ダイヤモンドの意味と効果が分かる!誕生石や石言葉、浄化方法は? 

パワーストーン

この記事はダイヤモンドの意味と効果、誕生石や石言葉、浄化方法を紹介します。

ダイヤモンドは、宝石界の王様と呼ばれ最高のパワーストーンとして知られます。
これを読めば、あなたもダイヤモンドの意味と効果、誕生石や石言葉、浄化方法を知ることができます。

それではパワーストーンの頂点に鎮座するダイヤモンドの魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク

ダイヤモンドの意味と効果、誕生石と石言葉は?

ダイヤモンドは炭素のみからできており、あらゆる天然鉱物のなかで最も硬い性質を持ちます。ほかの石にはない格調の高さ、高貴な輝きが特徴です。

石の名前は、ギリシャ語の「adamas(征服することが不可能)」が語源となっています。和名は金剛石(こんごうせき)です。

ダイヤモンドは2000年以上前にインドで初めて発見されたといわれています。岩石に含まれた炭素が、地底の奥深くのマントル内で数千度という高温と強烈な圧力によって、光り輝く結晶へと変化しました。
その後、海底や堆積岩のなかに埋もれ、そして人々に発見されました。

ダイヤモンドは古代より精神の明晰さや健康、完璧さ、宇宙的な意識などの意味を持つ石とされ、最高の護符として用いられてきました。

金属をも寄せ付けないほどの硬さを持ち、あまりにも特別なこの石を古代ギリシャ人は「神々の涙」、古代ローマ人は「星のかけら」と信じたといわれます。

ダイヤモンドの輝きを増すカットの開発が進むのは14世紀以降のヨーロッパの時代からとされます。以降さまざまなカット方法が考案され、ダイヤモンドはその輝きを増していきました。

ダイヤモンドは4月の誕生石として知られます。
石言葉は、「変わらぬ愛、純潔、清浄無垢、永遠の絆」などです。
石言葉とはそれぞれの石の特質を表したものです。

ダイヤモンドは、無色透明以外に黄色みを帯びたものや褐色のものも多く採掘されます。その他、ブルーやピンク、グリーンなどもあります。

ダイヤモンドの効果は以下のとおりです。

1.精神力を高めて、不屈の信念をもたらします。

精神的な苦痛を取り除き、恐れを軽減して、困難に負けずに立ち向かう力を与えてくれます。精神的に強くなりたいとき、常に身につけると良いです。

2.恋人や夫婦、家族などの人間関係の絆を強めます。

婚約指輪はダイヤモンドが定番であるように邪気を祓い、愛する人との関係を維持し、永遠の絆を守ります。

3. 強力な波動で富や豊かさ、必要な人間関係などを引き寄せます。

エネルギーを増幅させる強力なパワーがあり、富や豊かさを引き寄せます。
ポジティブなエネルギーもネガティブなエネルギーのどちらも増幅させるので心の持ち方には気をつけて下さい。

4.創造性、精神性や霊性を高めてくれます。

高次元からの情報を受け取りやすくなります。精神の明晰性をもたらし、悟りを助けます。

スポンサーリンク

ダイヤモンドのお勧めの使い方は?

ダイヤモンドのお勧めの状況は、困難に直面して萎縮してしまい精神的な弱さを感じたとき。
愛する人との人間関係の絆を深めたいとき、自己アピールをしたいとき、富や豊かさを引き寄せたいとき、に適しています。
霊性を高め、創造性を強化したいときにも身につけると良いでしょう。

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として、身につけるのが良いです。
人間関係やビジネス、学業などをサポートしてくれます。

ダイヤモンドは婚約指輪で知られますが、婚約者がまだいない方は指輪を薬指よりも小指につけるのが良いとされています。夢の実現や恋愛の成就をサポートしてくれます。

ダイヤモンドと相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。
ダイヤモンドと相性の良いパワーストーンです。

オパール:思考をポジティヴにして直感力を高める。隠れた才能や感性を引き出す。
オパールの記事はこちら

ロードクロサイト:生きる喜びを与える。人間的魅力を引き出す。
ロードクロサイトの記事はこちら

サファイア:魂や感情の混乱を鎮め、真実を見抜く直感と洞察力をもたらす。
サファイアの記事はこちら

ダイヤモンドの浄化方法は?

ダイヤモンドは使用していくうちにマイナスのエネルギーを吸収するので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化方法は、以下のとおりです。
ダイヤモンドは、どの方法でも問題ありません。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

スポンサーリンク

まとめ

ダイヤモンドの意味と効果、誕生石や石言葉、浄化方法や使い方についてまとめました。

ダイヤモンドは、宝石界の王様と呼ばれ、あらゆる天然鉱物のなかで最も硬い性質を持ち、ほかの石にはない格調の高さ、高貴な輝きが特徴です。

その効果は、精神力を高めて不屈の信念をもたらす、人間関係の絆を強める。
強力な波動で富や豊かさを引き寄せる、創造性、精神性や霊性を高める、などです。

お勧めの状況は、困難に直面して萎縮してしまい精神的な弱さを感じたとき。
愛する人との人間関係の絆を深めたいとき、自己アピールをしたいとき、富や豊かさを引き寄せたいとき、霊性を高めて創造性を強化したいときにも身につけると良いでしょう。

ダイヤモンドはその姿が美しいだけでなく、パワーストーンとしての効果も強力です。
ただし、ポジティブなエネルギーもネガティブなエネルギーのどちらも増幅させるので心の持ち方に気をつける必要があります。

管理人のダイヤモンドの印象ですが、82面体、144面体といったブリリアントカットされたダイヤモンドの光り輝く姿は心を奪われます。

原石はやや地味なので、ずいぶん印象が違うなという感じがします。
ダイヤモンドのカット技術の発展について思いを寄せるとある考えが浮かびました。

カットに関わる人々とダイヤモンド原石との関係に関するものです。
人が石を加工するという一方的な関係ではなく、双方の間で何らかのコミニケーションが行われ、そうしたことを通してカッティングの技術が進歩していったという考えです。

荒唐無稽な考えですが、そうしたことを思わせてしまうほど美しくカットされたダイヤモンドの光り輝く姿は素晴らしく、人智を超えているように思えてなりません。

関連記事はこちら▼
ルビーの意味と効果が分かる!石言葉と誕生石、恋愛への効果は?

タイトルとURLをコピーしました