オパールの意味と効果が分かる!石言葉や浄化方法、恋愛への効果は?

パワーストーン

オパールの意味と効果、浄化方法、恋愛への効果について紹介します。
オパールは明るく前向きに気持ちや行動をサポートし、恋愛の「キューピッドストーン」とも呼ばれています。

あなたもこれを読めば、オパールの意味と効果、浄化方法、恋愛への効果を知ることが出来ます。

それでは、虹のように見る角度によりさまざまな神秘的な輝きを見せるオパールの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オパールの意味と効果、石言葉は?

オパールは光の屈折により虹色の輝きを見せる美しいパワーストーンです。

オパールという名前は「色の変化を見る」という意味のギリシャ語のオパリオス(opallios)に由来します。

そのオパリオスは、古代サンスクリット語で「最上の宝石」を意味する「ウパラ(upala)」が変化したものとされています。

名前の由来からして、古代よりオパールが人々の心を魅了していたことが分かります。

多くの文化でオパールには偉大な力があると信じられてきました。
また、オパールは古くから「希望の石」、「幸福の石」、「神の祝福を受けた石」などと呼ばれてきました。

古代ギリシャでは、オパールは「洞察力」と「予言する力」が物質化されたものだと考えられていました。

古代ローマでは「愛の石」と呼ばれ、幸福を招く力があると信じられていました。

アラビアの伝説では、オパールは天空から落ちてきた稲妻と考え、身につけると自身に稲妻が落ちないと考えられていました。

中世ヨーロッパの社交界では「オパールを身につけると幸せになれる」というジンクスが広がって、当時の貴婦人たちは競うようにオパールのアクセサリーを身につけたといわれています。

オパールは10月の誕生石として知られます。和名を「蛋白石(たんぱくせき)」といいます。
これは見た目が、つるんとした卵の白身に似ていることに由来しています。

 

 

石言葉は「希望、幸福、安楽、歓喜、幸せな家庭」などです。

石言葉とはそれぞれの石の特質を表したものです。
オパールの石言葉からはハートが温かくなるような感じがします。

オパールの種類のうち、見る角度により虹色の輝きを見せる遊色効果のあるものは「プレシャスオパール」と呼ばれ、そうでないものは「コモンオパール」と呼ばれます。

遊色効果のある「プレシャスオパール」は、含まれるシリカという微粒子が光の影響を受けることで様々な色の光を放ちます。

遊色効果は英語では「プレイ・オブ・カラー(play of color)」といいます。

また、石の地色により4種類に分けられます。

ホワイト・オパール :白色、乳白色
ブラック・オパール :青色、灰色、黒色に近い暗色

ウォーター・オパール:無色
ファイア・オパール :黄色、橙色、赤色

生成される方法により砂岩中にできる「サンドストーンオパール」と火山岩石にできる「マウンテンオパール」の2種類にも分かれます。

オパールは内部に水分を含んでいますが、数あるパワーストーンの中でも水分を含んだものは極めてまれとなります。

オパールの柔らかで移ろうような輝きは、石の中の水分が光に反射しているからなのです。

 

 

オパールの効果は以下のとおりです。

1.ネガティブな気持ちをぬぐい、明るく前向きなポジティブな気持ちにさせてくれます。

無限の可能性の宝庫とされ、否定的な感情を吸い取り、希望と幸福感をもたらします。
目標達成に向けて力強く行動していくことをサポートします。

2.内面の隠れた才能や魅力を引き出して創造性を高めます。

創造力が高まり、豊かな感性を持つことができます。

また、自分の中の芸術的な感性を豊かにして、インスピレーションを高めてくれます。
女性的な魅力を高めたいときにも効果的です。

3.高い波動を持ち、直感力を高めて本来の自分自身とつながることをサポートします。

高次元の意識に目覚め、霊的能力、直観力を高める効果があります。
人生の目的を知り、それに向かって進むことを促します。

大きな愛の意識に目覚めることで、自分と他人を比較することが無意味だとわかります。自分を許し、他人を許すことができるようになります。

4.肌や髮、爪などを健康にする美容に関するヒーリング効果があります。

古くはヨーロッパで眼病の治療に用いられ、視力を回復したり、心臓、肺、血液など循環器系の不調を改善する効果があるといわれています。

オパールは色と光と水のエネルギーで持ち主を穏やかに浄化しながら心を安定させます。穏やかな愛のエネルギーが安心と希望を与えます。その結果細胞が活性化して、美容にもよい影響があるのです。

 

スポンサーリンク

オパールの恋愛への効果は?

ところで気になる恋愛への効果ですが、オパールは明るい前向きな気持ちにさせ、内面の魅力や才能を引き出す効果があることから恋愛にも良い効果があります。

オパールは別名「キューピッドストーン」と呼ばれ、愛する人との出会いを引き寄せ、恋愛成就に効果があるパワーストーンとしても人気があります。

「神の祝福を受けた石」と言われ、「幸福な家庭」という石言葉があるほどですから、特に結婚を意識した恋愛関係には大いに力を貸してくれる石といえます。

 

幻想的な七色の光がきらめくオパールのリング!
幸福を願うお守としておすすめ! クリック▼

エチオピア産 オパール リング 【TOA】【メール便送料無料】

オパールの使い方はペンダント、ブレスレット、指輪がお勧め!

オパールは持ち主に寄り添いながら希望と幸福感を高めてくれる石なので、ネガティブな気持ちを取り払いたいとき、行動力を高めたいとき、に身につけるとよいでしょう。

また感性の働きを良くして、様々な可能性に気づかせてくれるので、新たな才能を引き出したいとき、芸術的な能力を高めたいとき、に持つこともよいでしょう。

神の祝福を受けた石といわれるほど波動が高く、愛のエネルギーに溢れているので、霊性や直観力を高めたいとき、それから恋愛成就のお守りとしても良いです。

ペンダント、ブレスレット、指輪として、又はポーチに小さな原石を入れるなどがお勧めです。

 

オパールと相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

オパールと相性の良いパワーストーンです。

1.サファイア
魂や感情の混乱を鎮める。
真実を見抜く直感と洞察力をもたらす。
サファイアの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『オパールとサファイアを組み合わせた効果』

オパールには、心身を癒して安定させる効果がありますが、サファイアを組み合わせることで、魂や感情面にも癒しのエネルギーが働きます。

心に深い傷を負って、いつまでも過去を引きずっている方は、この二つの石を組み合わせることで、気持ちが安らぎ、幸せな未来を信じて少しずつ前に進むことができるようになるでしょう。

 

2.タンザナイト
直感力や洞察力を高め、正しい決断をうながす。

タンザナイトの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『オパールとタンザナイトを組み合わせた効果』

人生には、何の希望も見いだせず、未来の見通しも立たない、それでも決断して前に進まなければならないことがあるものです。

このような時には何を信じていいのかもわかりませんが、オパールとタンザナイトを組み合わせることで、指針を見出すことができるでしょう。

タンザナイトは執着やしがらみから解き放ち、ピンチをチャンスに変える石といわれます。
オパールと組み合わせることで、人生に新しい流れを作ります。希望と勇気をもたらす石の組み合わせです。

 

3.モルダバイト

強力な癒しと浄化。
宇宙の叡智、霊的な目覚めをもたらす。
モルダバイトの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『オパールとモルダバイトを組み合わせた効果』

もし、あなたに常識外れな願いがあって、でもどうしても叶えたい場合は、オパールとモルダバイトを組み合わせてみることをおすすめします。

モルダバイトは宇宙の隕石由来のパワーストーンなので、地球外の成分が含まれています。宇宙のエネルギーを持っている石なので、地球の常識にとらわれません。

ただし宇宙のエネルギーは愛が大前提ですから、その願いが我欲ではないことが条件ですが、持ち主の純粋な願いには強く反応してサポートします。

希望と幸福を輝かせるオパールに、モルダバイトの宇宙由来のエネルギーが加わることで、驚くような未来の糸口が見えてくるでしょう。

 

スポンサーリンク

オパールの浄化方法は?

オパールはパワーストーン一般と同じように使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりです。
オパールの場合、長時間の日光浴や塩による浄化は変質の恐れがあるので避けてください。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←オパールの場合は変質の恐れがあるので避けてください。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]←オパールの場合は変質の恐れがあるので避けてください。
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

 

 

あなたらしさを取り戻す、自宅でこっそりお悩み解決▼

まとめ

オパールの意味と効果、お勧めの使い方、浄化方法、恋愛への効果などについてまとめてみました。

オパールは、ポジティブな前向きな気持ちで希望の達成に向けて行動していくことを助ける、内面の隠れた才能や魅力を引き出して創造性を高める、直感力を高めるなどの効果があり、自分を変えたい時に持つとよい石です。

クリエーター、芸術家などの創造的な活動を行う方にもお勧めです。

それから「キューピッドストーン」と呼ばれるので、恋愛成就を願う方にもお勧めです。

管理人のオパールの思い出ですが、この記事を書くことで思い出したことがあります。

はるか大昔の小学生の頃、母親がオパールの指輪をしていることがあり、とても気になったので、外してもらいずっと眺めていたことがありました。

虹のように見る角度によりさまざまな神秘的な輝きを見せる姿にしばらく見とれていました。
管理人のパワーストーン好きのルーツは小学生のときのオパールとの出会いにあるのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記