タンザナイトの意味と効果がすごい!石言葉や浄化方法、恋愛効果は?

パワーストーン

この記事はタンザナイトの意味と効果、石言葉や浄化方法、恋愛効果について紹介します。

タンザナイトは意識を高次元に導き、高いヒーリング効果を持ちます。
あなたもこれを読めば、タンザナイトの意味と効果、石言葉や浄化方法、恋愛効果について知ることが出来ます。

それでは、高いヒーリング効果を持つタンザナイトの神秘的な魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タンザナイトの意味と効果、誕生石は?

タンザナイトは透明感のある青紫色の美しいパワーストーンです。
和名を「黝簾石(ゆうれんせき)」といいます。

タンザナイトは12月の誕生石です。

12月の誕生石はターコイズ(トルコ石)が有名ですが、ラピスラズリ、ブルージルコンとならびタンザナイトもその仲間です。

タンザナイトの石言葉は、「誇り高き人、高貴、神秘、冷静」などです。

石言葉とはそれぞれの石の特質を表したもので、花につけられた花言葉のようなものです。
タンザナイトの石言葉からは崇高な印象を受けます。

 

【粒売り/バラ売り】タンザナイト 10mm

タンザナイトは1967年にアフリカのタンザニアの鉱山で発見されました。

タンザナイトは「ゾイサイト」という鉱物の一種で、ゾイサイトのうちの青色から紫色の石をそのように呼びます。

それまで採掘されていたピンク色や緑色とは全く別種の青色のゾイサイトが発見され、ジュエリーブランドで有名なティファニーによって、新たにタンザナイトと命名されました。

ゾイサイトは古代のケルト民族の間では「霊力を授ける石」と呼ばれ、意識を高次元に導くとされてきました。

「タンザニアの石」を意味するタンザナイトは、採掘地である東アフリカのタンザニアの夕暮れどきの空のような美しい青紫色をしています。

タンザナイトは多色性といって、見る角度によって青色や紫色に見える性質を持つ石です。
また、自然光の下では透明感のある美しい青色に見え、夜のライトの下では紫色に見えます。

 

 

タンザナイトの効果は以下のとおりです。

1.意識を高いレベルに導き、高いヒーリング効果と冷静な意識状態をもたらします。

タンザナイトには、物事を俯瞰させる力があります。執着やしがらみから解き放ち、物事を高い視点から眺めさせようとします。そして本質を観ることを助けます。

ピンチをチャンスに変える石、転機の時に持つべき石ともいわれており、重要な決断にも冷静に正しく対処することができるようになります。

2.潜在能力が活性化されて直感やインスピレーションを受け取りやすくなり、仕事や日常生活がよりスムーズに行われるようになります。

タンザナイトの物事を俯瞰させる力、本質を見抜く力によって、感情や固定観念に惑わされることが少なくなります。

頭で考えることより心で感じることを大切にするようにサポートします。顕在意識を落ち着かせて潜在意識につながることを助けてくれます

その結果、マイナス面からプラスを見つけ出したり、思わぬ解決の糸口を発見することができるようになったりします。

3.大切な人との絆を深めて、バランス良く、良好な関係性を維持していくパワーがあります。

タンザナイトは持ち主の感情を穏やかに包み込んで、ハートのバランスを保ちます。心を落ち着かせて調和のとれた思考を促します。

そして自分らしさを素直に表現できるようにサポートします。持ち主の魅力を引き出して、コミュニケーション能力を高めます。

バランス感覚がよくなるので、相手との適正な距離感がわかるようになります。その結果、人間関係が良好になります。

 

スポンサーリンク

タンザナイトの恋愛への効果は?

タンザナイトには、意識を向上させたり、ヒーリングの効果があることから深いレベルでの癒しが起きます。

自己愛が生まれ、自分を許し認めることができるようになります。自分自身との関係性が良くなります。

その結果、周囲の人にも受け入れて愛情を注ぐことができるようになり、愛のエネルギーがまわりまわって人からも愛されるようになります。

また、大切な人との絆を深めて良好な関係を継続する効果もあります。

相手に愛を求めるばかりでなく、二人の愛を大切に育てていこうという気持ちにシフトしていきますから、ささいなことで嫉妬やケンカをしなくなり、絆が育まれます。

このように自己愛が高まることにより愛情を循環さ引き寄せたり、人との絆を深めるはたらきがあるので恋愛面でも効果があります。

 

タンザナイトとスピネルと組み合わせたブレスレット!
判断力・決断力を育むお守りにおすすめ!クリック▼


タンザナイトのお勧めの使い方は?

知的能力を引き上げたいとき、疲れやストレスが溜まっていると感じるとき、インスピレーションや直感力、スピチュアルな能力を高めたいときなどにお勧めです。

タンザナイトには深い瞑想を助けてくれる効果があるともいわれていますので、瞑想の時のサポートとして持つのもよいでしょう。

深い瞑想に入ると、宇宙のすべてが記憶されているといわれるアカシックレコードにつながることができるといわれています。クリエイティブな仕事をされている方、芸術家にも良いです。

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として、又はポーチに小さなストーンを入れるなどがお勧めです。

 

タンザナイトと相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

タンザナイトと相性の良いパワーストーンです。

1.オパール
思考をポジティヴにして直感力を高める。
隠れた才能や感性を引き出す。
オパールの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『タンザナイトとオパールを組み合わせた効果』

タンザナイトは転機の時に持つとよい石とされ、マイナスからプラスに逆転させる力があるともいわれています。

ですが、持ち主に幸運を信じる気持ちがなければ、タンザナイトのサポートを受け取ることはできません。

そのような時にはオパールに助けてもらうとよいでしょう。
オパールはポジティブなエネルギーで、たくさんの可能性と幸せな未来があることに気づかせてくれます。

信じることで、幸せを引き寄せられるようになる組み合わせです。

 

2.モルダバイト
強力な癒しと浄化。
宇宙の叡智、霊的な目覚めをもたらす。
モルダバイトの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『タンザナイトとモルダバイトを組み合わせた効果』

この二つの石は高次元の意識を持つといわれていますが、どちらも本質のエネルギーは愛そのものです。

例えるなら、座標の縦軸と横軸のようなもので、タンザナイトは愛の深さ、モルダバイトは愛の大きさを表しているのです。二つの石は補完し合う関係です。

辛い時や苦しい時に、この二つの石を一緒に持つことで愛のエネルギーをチャージすることができます。お守り石としてもよい組み合わせです。

ずっと身につけていると、徐々に自分を愛すること、他人を許して、すべてを認めることがどういうことかが分かってきます。

愛の気づきと学びを与えてくれる素敵な組み合わせです。

タンザナイトの浄化方法は?

タンザナイトはパワーストーン一般と同じように使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりです。
タンザナイトは、日光浴による浄化は変質の恐れがあるので避けてください。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←タンザナイトの場合は変質の恐れがあるので避けてください。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

スポンサーリンク

まとめ

タンザナイトの意味と効果、使い方、誕生石と石言葉、恋愛効果についてまとめました。

タンザナイトは意識を高レベルに導き、ヒーリング効果と冷静な意識状態をもたらします。

潜在能力が活性化されて直感やインスピレーションを受け取りやすくなり、仕事や日常生活がスムーズになります。

大切な人との絆を深めて、良好な関係性を維持し、恋愛面での効果もある文字どおりのパワーストーンです。

管理人のタンザナイトに対する印象はスピリチュアルで少し謎めいた感じがするパワーストーンです。

見る角度を変えたり、室内外の光により色が変化する神秘的で美しい石という印象です。
ご興味を持っていただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記