デザートローズの意味と効果がすごい!石言葉と相性、浄化方法は?

パワーストーン

この記事はデザートローズの意味と効果、石言葉や相性、浄化方法を紹介します。

デザートローズは、「砂漠のバラ」と呼ばれるバラの花に似た繊細で美しい鉱物です。
あなたもこれを読めばデザートローズの意味と効果、石言葉や相性、浄化方法を知ることができます。

それでは、寛容さと深い愛情をはぐくむとされるデザートローズの魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク

デザートローズの意味と効果、石言葉は?

デザートローズは砂漠が生んた自然界の芸術品ともいえるパワーストーンです。
デザートローズとは鉱物の名前ではなく、花びら状の結晶のことを表します。
一般的には、「カルセドニー(玉髄)」「ジプサム(石膏)」が結晶化したものが知られます。

砂漠のオアシスの水が干上がるとき、枯れていく水と砂に含まれるミネラルが日光や風などの自然の影響を受け、長い年月をかけて集まり、花の形のような結晶になったものです。

砂の中に含まれる成分により、小さなバラ状の固まりがいくつも重なった結晶になったり、一個体の大きなバラ状の結晶になります。

デザートローズの色は、白色で黒や褐色の縞状の模様が入っているものが多いです。
デザートローズはもろい性質ですが、ユニークな形状のため、人気があります。
デザートローズの和名はその名のとおり、「砂漠の薔薇」です。

デザートローズの石言葉は「再生、愛情、知性などです。
石言葉とはそれぞれの石の特質をあらわしたものです。
デザートローズの石言葉からは、悠久のときを経た大自然の 愛情を感じます。

デザートローズの効果は以下のとおりです。

1.柔らかな波動は持ち主に寛容さをはぐくみ、深い愛情をもって人と接することを助けます。

つらい状況におかれても冷静さを失わずに、人と協力して良い状態を作ります。
孤独感や自分の生活に潤いが足りないと感じるときにも優しく心を満たしてくれます。

2.「願いをかなえる石」とも呼ばれ、心から願うことにより、それを実現できるよう力強くサポートをしてくれます。

夢の実現のためには、本人の努力とともに周囲のサポートも必要ですが、デザートローズにはそうしたサポートをえるための人脈を作るなど環境を整えてくれます。

夢の実現のために必要となる人物との繋がりを増やすなどの環境を整えてくれるのです。

3.自分にとって必要のない悪縁を断ち切る効果があります。

悪習慣を断ち切りたいとき、人とわだかまりなく別れたいときに効果的です。
そして、本来のあるべき姿や本当に必要としている人に縁をつないでくれるでしょう。

スポンサーリンク

デザートローズのお勧めの使い方は?

デザートローズのおすすめの状況は、苦手な人との縁を断ちたいとき、人間関係を円滑にしたいとき、良い人脈を広げていきたいと考えているとき。

自分にとって良い影響をもたらしてくれる人たちとの縁を深めたいとき。
目標達成のためのお守りが欲しいとき、夢の希望の実現化にもおすすめです。

ブレスレット、ペンダント、ネックレト、指輪として、又はポーチに小さなストーンを入れるなどして身につけるのが良いです。

デザートローズは非常にもろいため、持ち運んだり、身につけたりすることは向いていません。部屋に原石を置いて鑑賞用として用いると効果的です。

デザートローズとの相性の良いパワーストーン

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらせてくれます。
デザートローズと相性の良いパワーストーンです。

アポフィライト:精神性を高める、心を浄化する。
アポフィライトの記事はこちら▼

セレナイト:精神をリラックスさせ、直感力と洞察力を高める。
セレナイトの記事はこちら▼

クリアクォーツ:すべてを浄化して活性化する。潜在的な能力やパワーを高める。
クリアクォーツ(水晶)の記事はこちら▼

デザートローズの浄化方法は?

デザートローズは使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収するので定期的に浄化が必要です。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりですが、デザートローズは月光または水晶クラスター、煙による浄化が適しています。
繊細で壊れやすいため、浄化の際には極力衝撃や刺激を与えないように注意します。

[水による浄化]←デザートローズの場合は避けて下さい。
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←デザートローズの場合は避けて下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]←デザートローズの場合は避けて下さい。
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

スポンサーリンク

まとめ

デザートローズの意味と効果、使い方、石言葉と相性、浄化方法をまとめました。

デザートローズは、「砂漠のバラ」と呼ばれるバラの花に似た繊細で美しい鉱物です。正確には鉱物の名前ではなく、花びら状の結晶のことを表わし、「カルセドニー(玉髄)」「ジプサム(石膏)」が結晶化したものが一般的に知られます。

デザートローズは、柔らかな波動は持ち主に寛容さをはぐくみ、深い愛情をもって人と接することを助ける。
「願いをかなえる石」とも呼ばれ、心から願うことにより、それを実現できるよう力強くサポートする。
自分にとって必要のない悪縁を断ち切る、などの効果があります。

おすすめの状況は、苦手な人との縁を断ちたいとき、人間関係を円滑にしたいとき、良い人脈を広げていきたいと考えているとき。
自分にとって良い影響をもたらしてくれる人たちとの縁を深めたいとき。
目標達成のためのお守りが欲しいとき、夢の希望の実現化にもおすすめです。

管理人のデザートローズの印象ですが、初めて目にしたときにこのような不思議な鉱物が存在することが信じられないという感じで驚きました。
その後、じっくりと見る機会も増えましたが、見れば見るほど不思議だという気持ちが強くなります。

デザートローズを見ていると大気の中にあるある種の想念のようなものが長い年月を経て物質化したようでそうしたことを私たちに教えてくれる教師のように思いました。

この記事を読まれ、デザートローズにご興味を持たれた方は是非とも実際に見ていただきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
スポンサーリンク
kamoshikaをフォローする
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記
タイトルとURLをコピーしました