シトリンの意味と効果がすごいと評判!浄化方法は、恋愛にも効くの?

パワーストーン
KatinkavomWolfenmond / Pixabay

シトリンの意味と効果、石言葉、浄化方法、恋愛への効果について紹介します。
太陽を象徴する明るく強い力を持つパワーストーンのシトリン。

あなたもこの記事を読めばシトリンの意味と効果、石言葉、浄化方法、恋愛への効果について知ることができます。

それでは透明感のある明るく黄色い輝きを持つシトリンの魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク

シトリンの意味と効果、石言葉は、恋愛にも効くの?

シトリンは太古より繁栄と富貴をもたらす「幸運の石」といわれ、使われてきました。
また、魔除けや病気を治すためのお守りとしても用いられてきました。

シトリンは黄色いカラーを持つクォーツ(水晶)グループの仲間です。
同じクォーツグループの仲間にはアメジスト(紫水晶)、ローズクォーツ(紅水晶)などがあります。

シトリンの名前は柑橘系樹木のシトロンという果実からきています。
トリンの和名は「黄水晶」となります。11月の誕生石として知られます。

シトリンの石言葉は「友情、希望、潔白」となります。
石言葉とはそれぞれの石の特質を表したものです。
シトリンの石言葉からは、あたたかさや明るさ、そして凛とした気高さを感じます。

シトリンは、水晶(クオーツ)の中に鉄イオンが入ることにより黄色に変色しています。
シトリンは自然界ではアメジストに近い場所で産出される、アメジストに関係の深い鉱物です。

天然のシトリンは産出量が少なく、一般に流通しているものは、アメジストを熱処理などしたものが多くなっています。

シトリンの効果は次のとおりです。

1.太陽を象徴する明るく力強いパワーを持ち、活力を与えます。

あらゆるものにエネルギーを降り注ぐ太陽のように、持ち主にエネルギーを注いで生命力を高めます。
おおらかでダイナミックな力は、勇気や希望、自信、積極性を導きます。
人との調和を生み出し、人間関係を改善させ、ストレスや悩みを解消します。

2.豊かさを象徴する石の一つで金運、財運や繁栄、成功などすべての善いことを引き寄せます。

黄色い色は金運に結び付けられ、古くから金運・財運を呼ぶ幸運の石とされてきました。
お金の循環を良くして商売繁盛や富をもたらす幸運の石として商人に人気です。
特にビジネス面で新しい事業をスタートさせるときにシトリンを身近なところに置くと、順調に仕事ができるように
サポートしてくれます。

3.集中力を高め、やる気や創造性を活性化させ、自己実現を促します。

気持ちが前向きになり、ビジネスやスポーツなどの目標に向かって力強く前進して目標の達成をサポートします。

4.ネガティブなエネルギーを跳ねよけ、持ち主を守ります。

不安や恐れ、ストレスや緊張を取り除き、ポジティブなエネルギーに変換します。
気分が落ち込み、つらいときに体を仰向けにしてみぞおちに当てると穏やかな気持ちになります。
自分に対して劣等感があったり、特定の人に対して敵意を持っている場合にもそうした感情を浄化してくれます。新陳代謝を活発にして体内毒素を排出する働きもあります。

スポンサーリンク

シトリンの恋愛の効果は?

シトリンは恋愛にも効果があります。

シトリンには生命力を高めて善いことを引き付ける働きがあり、そのおおらかなエネルギーはあなたの内面の魅力を引き出し、人間関係を好転させることから恋愛運を高めます。そうしたことから恋愛成就のお守りにもなります。

シトリンのお勧めの使い方は?

ビジネスや事業で成功したいとき。金運、貯蓄運を高めたいとき。
対人関係、恋愛で悩んでいるとき。
仕事や対人関係などでのストレスや緊張を緩和したいとき。

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、リングとして、又はポーチに小さなストーンを入れるなど。

ペンダントとして胸につけるとシトリンの光のエネルギーが心と体を守ってくれます。
ブレスレットやリングとして身につければ成功や富を引き寄せてくれます。

富や財産を望む場合は家庭や職場で富を象徴する場所やお金のあるところに置くと良いです。

HPが分かりやすく応対が親切!  管理人おすすめ! クリック▼

シトリンと相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。
シトリンと相性の良いパワーストーンです。

クリアクォーツ(水晶):すべてを浄化して活性化する。
クリアクォーツ(水晶)の記事はこちら▼ 

ラピスラズリ :最強の幸運を引き寄せる。
ラピスラズリの記事はこちら▼  

ターコイズ :邪悪のものから身を守り、勇気を与える。
ターコイズの記事はこちら▼ 

シトリンの浄化方法は?

シトリンもパワーストーン一般と同じように使用したり、室内に置いて置くだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要です。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりです。
ただし、シトリンの場合は日光に当てると色があせてしまうので短時間で行う以外はお勧めできません。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←シトリンの場合は避けるか、短時間として下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

スポンサーリンク

まとめ

シトリンの意味と効果、お勧めの使い方、浄化方法、恋愛への効果などについてまとめました。
シトリンは水晶(クオーツ)グループの仲間の黄色いカラーのパワーストーンです。

太陽を象徴する力強いパワーを持ち、活力を高める。金運、財運や繁栄を引き寄せる。
集中力、やる気や創造性を高めて自己実現を図る。金運や財運を高める。人間関係を円滑にする。内面の魅力を引き出し、人との調和を高めて恋愛成就を助ける。
ネガティブなエネルギーを跳ねよけ持ち主を守るなどのパワーを持ちます。

ビジネスや事業で成功して繁栄したい、お金の循環を良くしたい、不安や恐れ、ストレスを解消したい、人間関係を良くしたい、恋愛成就を願う方などにお勧めのパワーストーンです。

管理人がシトリンを初めて見たときの印象は小さな石であったため、まるで愛らしいキャンディーのように感じました。
調べてみると非常に力強いパワーを持つ石であることが分かり、そのギャップに少し驚きました。
その後、徐々にシトリンのエネルギーを何となく感じることができるようになり、なるほど力強い感じだなということが分かってきました。

シトリンは小さいと見た目は愛らしい感じですが、実際にはパワーに満ち溢れて、現実世界をより豊かにしてくれる素晴らしいパワーストーンだと思います。

関連記事はこちら▼
アメジストの意味、効果がすごい!浄化方法、石言葉や恋愛の効果は?
ルチルクォーツの意味と効果、石言葉は?種類や浄化方法も分かる!

タイトルとURLをコピーしました