ジャスパーの意味と効果がすごいと評判!石言葉と浄化方法は?

パワーストーン

この記事はジャスパーの意味と効果、石言葉と浄化方法について紹介します。

ジャスパーは大きな守護力で持ち主に癒しと安心を与えてくれるパワーストーンです。あなたもこれを読めばジャスパーの意味と効果、石言葉や浄化方法について知ることができます。

それでは、さまざまな色と名前をもち、自然界の芸術作品といわれるジャスパーの魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク

ジャスパーの意味と効果、石言葉は?

ジャスパーは水晶と同じクオーツ(石英)グループの一種で、同じ仲間に「カルセドニー」「アゲート」などがあります。

これらの石は成分が似ており、区分けが難しい場合もありますが、一般的には次のように分けられます。

透明感があり模様がなく均一の色合いを持つものが「カルセドニー」、縞模様などの模様を持つものが「アゲート」、石に含まれる不純物により不透明なものが「ジャスパー」です。

更にジャスパーは、石に含まれる不純物の違いによって赤・緑・黃・黒・褐色など色や模様が異なります。

代表的なものとしては、赤い「レッドジャスパー」や濃い緑色に赤い斑点の「ブラッドストーン」があります。

ジャスパーは、古代から「聖なる石」とされ、身につけると太陽のエネルギーと共鳴するといわれてきました。

聖書にも登場し、世界中で古くからまざまな宝飾品や日用品に加工され、また薬としても使用されていました。

古代ペルーでは、持ち主を災難から守る魔除けとして使われてきました。
古代バビロニアでは、婦人病に役立ち、出産のお守りとされてきました。

日本でも、古墳時代から腕輪などの装飾品や勾玉、指輪などに使われてきました。
ジャスパーの石言葉は、「肉体と精神の調和・疲れを緩和する」などです。

石言葉とはそれぞれの石の特質をあらわしたものです。
ジャスパーの石言葉からは、ゆったりとしたエネルギーに守られているような感じがします。

ジャスパーの効果は以下のとおりです。

1.広大な大地のようなエネルギーを持ち、精神的な安心感、安定感をもたらします。

強いグランディング効果があり、どっしりと地に足をつけて不安や恐れ、ストレスなどを鎮めてくれます。

2.身体を強健にし、冷静な判断力と行動力を高め、人生を本来の目的に導きます。

生きるための本能を強化し、活力と冷静さをもたらします。

3.危険や災難などネガティブなエネルギーから持ち主を防御します。

人間関係のトラブルや悪縁なども断ち切ってくれる守護石です。

また、様々な色合いを持つジャスパーは、共通のベースとなる性質に加えて色による特徴的な意味が加わります。

赤色 : 身体に活力を与え、自己表現力を高める。
青色 : 精神性を高め、正しい判断を助ける。

緑色 : ストレスを解消し、心身をヒーリングする。
黄色 : 旅先での安全を守る。身体の調子を改善する。

茶色 : 大地とつながり、安定とバランスをもたらす。

 

スポンサーリンク

ジャスパーお勧めの使い方は?

マイナスな感情を洗い流したいとき、ネガティブな感情や状態から脱したいとき。
健康になりたいとき、心身を活性化させたい、パワーが欲しいとき。

自信を持って、ポジティブな気持ちで生きていきたいとき。
人間関係によるトラブルを避けたいときなど。

災難や事故防止などのお守りとしてもお勧めです。

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として、又はポーチに小さなストーンを入れるなどして身につけるのが良いです。

ジャスパーの効果はゆっくりあらわれるため、長時間身につけるのがお勧めです。
ブレスレットにすると石のエネルギーをより活用しやすくなります。

HPが分かりやすく対応が親切!  管理人おすすめ! クリック▼

ジャスパーとの相性の良いパワーストーン

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

ジャスパーと相性の良いパワーストーンです。

オブシディアン:積極性や集中力を高めて本当の自分の力を引き出す。
オブシディアン(黒曜石)の記事はこちら▼

ラピスラズリ:最強の幸運を引き寄せる、世界最古のパワーストーン。
ラピスラズリの記事はこちら▼ 

マラカイト:肉体と精神を癒し、邪気を跳ね返す、ヒーリングストーン。
マラカイトの記事はこちら▼ 

 

ジャスパーの浄化方法は?

ジャスパーは使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりです。
ジャスパーは、どの方法でも問題ありません。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

スポンサーリンク

まとめ

ジャスパーの意味と効果、使い方、石言葉や浄化方法についてまとめました。

ジャスパーは水晶と同じクオーツ(石英)グループの一種です。
ジャスパーは、石に含まれる不純物の違いによって赤・緑・黃・黒・褐色など色や模様が異なります。古来より「聖なる石」として崇められてきました。

ジャスパーは、広大な大地のようなエネルギーを持ち、精神的な安心感、安定感をもたらす、身体を強健にし、冷静な判断力と行動力を高め、人生を本来の目的に導く、危険や災難などネガティブなエネルギーから持ち主を防御するなどの効果があります。

ネガティヴな状態から脱して、健康でポジティブな気持ちで生きていきたいとき、人間関係を上手くやっていきたいとき、また災難を防ぐお守りとしてもお勧めです。

管理人のジャスパーの感想ですが、穏やで平和なエネルギーを感じる石です。
あまり個性の強い石ではないように思いますが、逆にそうした点が個性なのかもしれません。

多くのパワーストーンがあり、それぞれ魅力的ですが、なんとなく気が休まるように感じる石のひとつです。
ご興味を持たれた方は、実際に手に取って、そのエネルギーを感じてみて下さることをおすすめします。

関連記事はこちら▼
カーネリアンの意味と効果、石言葉が分かる!恋愛効果、浄化方法は?
アンバーの意味と効果、浄化方法は?石言葉、金運、恋愛運も分かる!

タイトルとURLをコピーしました