エンジェライトの意味と効果がすごい!石言葉と相性、浄化方法は?

パワーストーン

この記事はエンジェライトの意味と効果、石言葉と相性、浄化方法について紹介します。
エンジェライトは天からのメッセージを伝える「祈りの石」と言われています。

これを読めば、あなたもエンジェライトの意味と効果、石言葉と相性、浄化方法を知ることができます。

それでは天使を思わせる優しいエネルギーを持つエンジェライトの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

エンジェライトの意味と効果、石言葉は?

エンジェライトは、1989年ごろにペルーのナスカ地方と南アフリカで発見された、真珠光沢のある不透明な水色の石です。

エンジェライトは、ストロンチウムという成分を含んだ「アンハイドライト」と呼ばれる鉱物の一種です。同じ成分を含んだ鉱物の「セレスタイト」と非常に近い石です。

非常に割れやすいセレスタイトに比べると、エンジェライトは加工がしやすい硬さのため、比較的多く流通しています。

エンジェライトは名前の由来を天使に持つ石です。
石の水色が天使を想像させることから、ギリシャ語のエンジェルを意味する「Angelos(アンジェロス)」が名前の語源です。

エンジェライトの和名は「硬石膏」です。
エンジェライトの石言葉は「深い愛に包まれる、深い愛を認識する」です。
石言葉とはそれぞれの石の特質をあらわしたものです。
エンジェライトの石言葉からは、根源的な愛に満たされていることを感じます。

 

【粒売り/バラ売り】エンジェライト 12mm

 

エンジェライトの効果は以下のとおりです。

1.神からのメッセージを伝える天使のように、人生における大切なことへの気づきを与え、愛の大切さを本質から教えてくれます。

「祈りの石」として深い愛を遠くまで伝える効果があります。
恋愛感情にとどまらない、深い愛情を育てます。
世界平和から恋愛まで深い愛をもたらす「博愛と平和の石」とされます。

2.人を許す心を教え、自分自身の過去の過ちなど、あなたの中のネガティブな感情を浄化して、楽な気持ちにさせてくれます。

人も自分も許せない状態は潜在的な恐怖や不安を生み出しますが、自他ともに許すという心を知ることで、癒しと安らぎをもたらしてくれます。
マイナス思考をプラス思考に導き、心と精神を充実させ、向上心を高めてくれます。

柔らかなエンジェライトのエネルギーは、心を穏やかでナチュラルな状態にして、希望の光を与えてくれます。

3.霊的インスピレーションを高め、深い平穏と静けさの感覚をもたらします。高次元の意識にアクセスしやすくなり、ヒーリングやチャネリングの能力を高めます。

スピリチュアルな領域の橋渡しをしてくれる、天界の叡智を地上にもたらす石といわれ、テレパシー的な直感や、正しい選択ができるように気づきや情報を受け止めることをサポートします。

 

 

HPが分かりやすく応対が親切!  管理人おすすめ! クリック▼

 

エンジェライトのお勧めの使い方

マイナス思考をプラス思考に変えたいとき。
生きる道に迷ったとき、恐怖や不安があるとき。

過去の失敗にとらわれているとき。
後悔や自責の念を解消したいとき。

やさしい気持ちになりたいとき、直感力や向上心を高めたいとき。
チャンスを生かしたいときなどに。

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として、又はポーチに小さなストーンを入れるなどして身につけるのが良いです。

スポンサーリンク

エンジェライトとの相性の良いパワーストーン

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

エンジェライトと相性の良いパワーストーンです。

セレスタイト:精神をリラックスさせ、直感力と洞察力を高める。
セレスタイトの記事はこちら▼

チャロアイト:高次元の意識への気づきをもたらし精神と感情のバランスを整える。
チャロアイトの記事はこちら▼

パール:母性的な強い保護力で身を守る。美と健康をサポートする。
パールの記事はこちら▼

 

 

 

 

 

エンジェライトの浄化方法

エンジェライトは使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりですが、エンジェライトは月光、水晶クラスター、煙による浄化が適しています
(日光、水、塩による浄化は変色、変質の恐れがあり、避けて下さい。)

[水による浄化]←エンジェライトの場合は避けて下さい。
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←エンジェライトの場合は避けて下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]←エンジェライトの場合は避けて下さい。
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

 

スポンサーリンク

まとめ

エンジェライトの意味と効果、使い方、石言葉と相性、浄化方法についてまとめました。

エンジェライトは名前の由来を天使に持つ石です。

その効果は、神からのメッセージを伝える天使のように、人生における大切なことへの気づきを与え、愛の大切さを本質から教える。

人を許す心を教え、自分自身の過去の過ちなど、あなたの中のネガティブな感情を浄化して、楽な気持ちにさせてくれる。

霊的インスピレーションを高め、深い平穏と静けさの感覚をもたらす。高次元の意識にアクセスしやすくなり、ヒーリングやチャネリングの能力を高める、などです。

管理人のエンジェライトの印象ですが、見るからに波動の高い高次元のエネルギーを持つ石という感じです。目には見えませんが、石の周囲に波動の高いエネルギーが噴水のように広がっているようなイメージを感じます。

この石が気になる方は文字どおり、天使から心の扉をノックされているのかもしれません。
ご興味を持たれた方は、実際に手に取って、そのエネルギーを感じてみて下さることをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
スポンサーリンク
kamoshikaをフォローする
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記
タイトルとURLをコピーしました