セレスタイトの意味と効果がすごい!石言葉と相性、浄化方法は?

パワーストーン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はセレスタイトの意味と効果、石言葉や相性、浄化方法などを紹介します。

セレスタイトは穏やかなエネルギーで心を癒し、元気にしてくれるパワーストーンです。

あなたもこれを読めばセレスタイトの意味と効果、石言葉や相性、浄化方法などを知ることができます。

それでは、「天国のような石」といわれるセレスタイトの魅力についてお伝えします。

セレスタイトの意味と効果は?

セレスタイトは、澄みきった空のような淡いブルーが美しい、清らかな印象のパワーストーンです。1781年にイタリアのシチリア島で発見されました。

その美しい透明の青色が青空や天国を連想させることから、ラテン語の「coelestis(天国のような)」が語源となっています。

セレスタイトは、天使の聖歌隊が作ったという伝承があり、天使とのコミュニケーションをとるのに適しています。

和名は「天青石(てんせいせき)」です。

 

 

セレスタイトは淡い青色のものが多いですが、無色や黄色、オレンジがかったものもあります。

花火にも使われるストロンチウムという鉱物が含有されているため、燃えると赤い光を発します。

セレスタイトは硬度が低いうえにもろく割れやすい性質のため、従来は宝飾品としてはあまり利用されてきませんでした。

 

近年はパワーストーンとして人気が出てきたため、割れにくいように加工が施されて、アクセサリーなどにも利用されるようになりました。

セレスタイトのなかではマダガスカル産のものは、塊状のジオード(晶洞)の中に無数の結晶が育つ美しい原石が産出されることで有名です。

セレスタイトの石言葉は「清浄、霊性、博愛、休息、回復」などです。

石言葉とはそれぞれの石の特質をあらわしたものです。

セレスタイトの石言葉からは、清らかで神聖なるものを感じます。

 

 

セレスタイトの効果は以下のとおりです。

1.意識を高め、すべての生命との調和と共存の気持ちを育みます。

高次元の波動を持ち、その慈しみのエネルギーは、心身の状態を調和させます。

精神的な安定をもたらし、人間関係を調和へと導きます。創造力や表現力も高めます。

この石を眺めていると、いつのまにか吸い込まれて大空の一部になってしまったかのような感覚を覚えることがあります。

意識が拡大することで、今までとらわれていた自分の枠がちいさいものであったことに気づきます。自分の殻を破って、生まれ変わったような気持ちにさせてくれます。

 

2.優れたヒーリングの効果があり、精神や肉体の緊張やストレスを和らげます。

静寂と平和をもたらす穏やかなエネルギーがリラックスを促します。

後悔や不安などの感情を鎮めたり、肉体面の痛みを解消したり、毒素を排出して細胞を正常化させます。大きめの原石を室内に置くことで空間を浄化します。

天使の聖歌隊が作った石と言われるほど穏やかで清らかなエネルギーが安らぎを与えてくれます。寝室に置けば、安眠をもたらし、悪夢から守ります。

不眠に悩まされている人がこの石をベッドサイドに置くと眠れるようになったり、夢見がよくなったりすると言われています。

 

3.対人関係を円滑にする働きがあります。

意識を拡大させることが得意な石なので、人間不信や心を閉ざしている状況でも満ち足りた愛を呼び起こし、心の扉を開き、円滑なコミュニケーションを助けます。

平和とやすらぎの波動が恋愛や対人関係の問題を改善するように働きかけ、夫婦円満にも役立ちます。

また、この石の持つ天界のエネルギーは、あらゆるネガティブを無効にします。トラブルに巻き込まれた時にこの石を持つと、平穏な生活を取り戻す手助けをしてくれるでしょう。

セレスタイトを持つと守護天使を呼び寄せるとも言われます。

スポンサーリンク

セレスタイトのお勧めの使い方は?

感動や喜びを心から実感したいとき、精神のバランスを整えたいとき。

チャンスや幸運を引き寄せたいとき、豊かな感情を取り戻したいとき、不眠で悩んでいるとき。

人にメッセージを伝えたいとき、人間関係の好転や恋愛を成就したいとき、平和と調和のお守りとしてもおすすめです。

 

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として、又はポーチに小さなストーンを入れるなどして身につけるのが良いです。

大きめの原石を室内に置くと空間を浄化してくれます。枕の下に置くとリラックスして安眠できます。

ただし長時間紫外線に当てると色褪せてしまうので、窓辺に置くときには日光に当たりすぎないように気をつけてください。

セレスタイトとの相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

セレスタイトと相性の良いパワーストーンです。

1.ガーネット

不安や恐怖を取り除き、成功へと導く。

ガーネットの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『セレスタイトとガーネットを組み合わせた効果

ガーネットは太古より神聖な石として崇められ、情熱をもたらす石、勝利の石として大切にされてきました。

休息と回復をもたらすセレスタイトに、情熱的なガーネットが加わることで、持ち主の生命力がパワーアップします。

セレスタイトは天国にいるような穏やかさと心地よさを与えてくれますが、現実世界を力強く、自分らしく生きていくためにはガーネットの持つ、燃えるようなエネルギーが必要です。

またガーネットは持ち主の願いを叶え、人生に豊かな実りをもたらすと言われます。

「もう一度生まれ変わった気持ちで人生をやり直したい。今度こそ自分の願いを叶えたい」、そう思う方にはとてもおすすめできる組み合わせです。

 

2.クンツァイト

無条件の愛と純粋な気持ちを呼び起こす。

クンツァイトの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『セレスタイトとクンツァイトを組み合わせた効果』

クンツァイトは非常に高い愛の波動を持つ石です。それはまるで観音様のようだと言う人もいるほどです。無条件の愛を呼び起こして愛を与える喜びを実感させてくれます。

どちらも波動の高い石ですが、セレスタイトが持つ天使のような清らかな癒しに、クンツァイトの愛と慈悲のエネルギーが加わることで、赦しの波動が生まれます。

赦しとは過去の出来事や過ちを裁かずに受け入れることですが、私達は自分に対してネガティブな出来事を引きずりながら制限をかけて生きています。

そうした思いは手放した方が楽になれますが、なかなか手放せないのが人間です。

この組み合わせは持ち主の愛の目覚めを促します。真に自由に生きるということは愛を選ぶということです。

過去を手放して楽になりたい方、もう一度新しい気持ちで愛を始めたい方は、この組み合わせが力を貸してくれるでしょう。

 

セレスタイトの浄化方法は?

セレスタイトは使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりですが、セレスタイトの場合は、月光・水晶クラスター・煙による浄化が適しています。
(水や日光による浄化は避けて下さい。)

[水による浄化]←セレスタイトは変質の恐れがあり、避けて下さい。
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←セレスタイトは変色の恐れがあり、避けて下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

まとめ

セレスタイトの意味と効果、使い方、石言葉と相性、浄化方法などについてまとめました。

セレスタイトは「天国のような石」といわれ、澄みきった空のような淡いブルーが美しい、清らかな印象のパワーストーンです。

セレスタイトには、意識を高め、すべての生命との調和と共存の気持ちを育む。

優れたヒーリングの効果があり、精神や肉体の緊張やストレスを和らげる。

対人関係を円滑にする、などの効果があります。

感動や喜びを心から実感したいとき、精神のバランスを整えたいとき。

チャンスや幸運を引き寄せたいとき、豊かな感情を取り戻したいとき、不眠で悩んでいるとき。

人にメッセージを伝えたいとき、人間関係の好転や恋愛を成就したいときや、平和と調和のお守りとしてもお勧めです。

 

管理人のセレスタイトの印象ですが、高次元の神聖なエネルギーを感じます。

まるで天上界のエネルギーをこの物質世界に伝えるために配置されている石のようです。

意識を合わせていると高次元の世界へと引っぱり上げられる感じがします。

ご興味を持たれた方は、実際に手にとってエネルギーを感じられてみてはいかがでしょうか。

 

ハワイで浄化したパワーストーンを使ったお洒落なアクセサリー!クリック
おしゃれに身に着けられるパワーストーンジュエリ─【MALULANI HAWAII】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
にほんぶろぐ村
日本ぶろぐ村
カモシカおやじの趣味ブログ
タイトルとURLをコピーしました