ユニコーンオラクルカードの意味や特徴が分かる!使い方や感想は?

占い・性格診断

ユニコーンオラクルカートはドリーン・バーチュー氏の人気のカードです。
これを読めば、ユニコーンオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、あなたを優しく愛にあふれるユニコーンオラクルカードの世界へとご案内いたします。

オラクルカードとは?

オラクル(Oracle)とは、英語で神託という意味の言葉です。
オラクルカードとは神託カードとも呼ばれており、人智を超えたスピリチュアルな存在を通して伝えられるメッセージとされています。

カードを引いてカードや解説書に書かれた意味を受け取り、日々の生活や将来に向けての設計などに役立てるものです。
オラクルカードの引き方に特別な決まりはなく、直観をより重視するとされます。

一般的には西洋の天使や神様などをテーマにしたものが有名ですが、ネイティブアメリカンや、神道にもとづくオラクルカードなどもあります。

オラクルカードは大型書店やネットなどで購入できます。
多数のオラクルカードが市販されていますが、初心者の方は初心者向けにお勧めのものから何となく気になるものを選ばれるのが良いと思います。

難しく考えずに絵柄や手に取ったときの感触や直感などで気になるものを選択するのも悪くありません。

ユニコーンオラクルカードの特徴は? 

ユニコーンオラクルカードはドリーン・バーチュー氏の人気のオラクルカードです。
深い森の中のような背景にブロンドのユニコーンが背面に描かれている44枚組のオラクルカードです。

一枚一枚に、さまざまな表情、背景のユニコーンたちが描かれています。
このオラクルカードの絵柄も、まるで幼い頃に読んだ絵本のようです。

このカードを通してやって来るメッセージは全てユニコーンからです。
おとぎ話のような、絵本の絵柄のようなイラストが私たちのインナーチャイルド(幼な心、といってもよいかもしれません)を優しく刺激します。

反芻動物の角は通常は耳の後ろから2本生えるものですが、一角獣(ユニコーン)の角は、眉間、いわゆる第三の目といわれる辺りから一本、らせんを描くように生えているのが特徴です。

伝統的には天から来た馬(天使が乗る馬、天から地上に遊びにきた馬、など諸説あります)といわれています。

個人的には、この一本の角が天からのメッセージを受け取るアンテナのような役割も持っているようにも見えます。

それぞれのカードからは私たちへシンプルな言葉が投げかけられます。

ユニコーンオラクルカードの使い方は?

繰り返しになりますが、オラクルカードの引き方に決まりはありません。

一般的には、おみくじのようにメッセージを受け取る「1枚引き(カードの束の中から一枚選ぶ)」と「3枚引き(3枚選び、それぞれ過去・現在・近未来、としてメッセージを受け取る)」が定番です。

3枚引きなど複数枚のカードを引く場合には、総合的なメッセージの読み取り方も必要で、解釈の幅も広くなり、少し複雑です。

初心者は「1枚引き」から始めるのがよいと思います。
カードを利き手ではない方の手のひらに置き、利き手で数回ノックします。
この動作は、カードに目覚めてもらう、カードを浄化する、意味があります。

そして、心を静めて、もう充分と直感で感じるまで、カードをきります。
カードを裏面から見つめ、ここでも直感で「これ」と感じるカードを開きます。

スポンサーリンク

ユニコーンオラクルカードを使った感想は?

この記事をお読みくださっているあなたのために、1枚引いてみました。
出たカードは、「Imagine」(想像する)。

お城の下の青々とした草原で、可愛らしい妖精がユニコーンに花束を差し出しています。
ユニコーンは振り返り、優しい眼差しでそれを見つめています。

カードの下部に書かれているメッセージは、「What would you see, feel, think, and hear if your wish came true」(あなたの願いが現実になった時、あなたは何を見て、感じて、考えて、そして聴いていると思いますか)。

願いが叶った時のことを、五感をつかって想像してみることは、とてもパワフルです。
その想像によって、既にあなたはその願いが叶った時のことを知ったからです。

そうすると、あなたの願いは、あなたの現実のうちの一つとなります。
それが「目に見える現実」となる時も、自然に訪れるでしょう。

このカードの絵柄の、振り返っているユニコーンの表情も、嬉しそうだけども驚いてはいない、あたかもこの幸せが来ることをしっていて、自然に受け止めているように見えませんか。

あなたの願いを早くあなたの元に招くためにも、その想いが叶った時のことをありありと思い浮かべてみてください。

どんな景色でしょうか。
体感はどんな感じでしょう。どんな香りがしますか。
ぞくぞくしますか?ワクワクしますか?…ちょっと緊張したりするかもしれませんね。

あなたはその時、どんな表情をしているでしょう。
あなたはその瞬間、なにを考えるでしょう。
近くには誰がいるでしょう。誰の声が聴こえますか?・・・・色々と想像を巡らせてください。

あなたの思いをあなたの中に招き入れて、具現化するためにも。

きっとユニコーンの目から見たら私たち人間は、思考で自分自身を縛ってしまう傾向がある不思議な存在なのかもしれません。

もっと自分の願いや夢を当たり前のようにありありと想い巡らせ、その時を想像するだけで、あなたの夢はあなたに気付いて、こちらに来てくれるでしょう。

ユニコーンオラクルカードをお勧めの方は?  

ユニコーンオラクルカードをお薦めの方は、まず、ユニコーンを好きな方、親近感を感じる方、でしょう。

ユニコーンに親近感を感じる人の多くは、自然が好きで動物たちが好き。
もしかしたらベジタリアンかもしれません。

そして、子どもの頃の心と感性を大切にしているあなたにも、ユニコーンオラクルカードはぴったりです。

今のあなたを取り巻く現実がいかに忙しくて、もしかしたら多少殺伐としていても、あなたの内にある柔らかくピュアな心を思い出させてくれるはずです。

このカードの版元であるJMAアソシエイツ(ライトワークス)によると、「夢のように美しいユニコーンとペガサスの絵柄に心がほっとする、優しさに満ちたカードセットです。
ガイドブックのシンプルな解説や、日常の出来事に寄り添うアドバイスは、お子様とご一緒に使ったり、初めてのオラクルカードとしてもおすすめ。」とのこと。

確かに、優しいユニコーンの絵柄はお子さまにもとてもおすすめできます。

このカードでは、家族愛や両親の愛についてのメッセージもいくつかあるので、家族のコミュニケーションツールとしてもおすすめです。

もしかしたら、いつもはできないような話も、ユニコーンに助けられてできるかもしれません。

まとめ 

ユニコーンオラクルカードの意味や特徴、使い方や感想、お勧めの方などを紹介しました。

私たちの生きる地上に生きる馬たちも、もともと優しい性質をもつ動物として、長く人間と仲良く暮らしています。
ユニコーンは、馬のような優しさと強さも備えた「天使」として、私たちにシンプルな幸せを問いかけてくれます。

ユニコーンとペガサスは、一般的にはそれぞれ、「一角獣(序章にも書いたとおり、一本の角を持っていることが特徴です)」「天馬(ペガサスは翼が生えている馬です)」と分けられていますが、このカードでは時々、一本の角と翼も持つユニコーンが描かれています。

ユニコーンもペガサスも、本質は同じ、美しい自然と自由を愛するエネルギーの塊だからでしょうか。

絵柄は、動物が好きなあなたにとってはいつまでも眺めていたくなる、まさに見ているだけで心が癒される絵柄ばかりです。

ユニコーンからの優しいメッセージとアドバイスは、人間が忘れがちなことを的確にリマインドしてくれます。

もしかしたら、普段は都会で忙しく生活をされているあなたには、このユニコーンオラクルカードは清涼な自然の風を心に届けてくれるかもしれません。

私たちの本質は、あなたが思っているよりも、もっと自由です。
それを縛る思い込みや常識から、少し距離を置いて自由なあなたであることを思い出すためにも、時々ユニコーンオラクルカードと対話してみてはいかがでしょうか。

ユニコーンたちはあなたを愛しているので、あなたをその背にのせてよりあなたらしく人生を謳歌できるところへと運んであげたいと思っています。

ユニコーンは空想上の生き物ではなく、あなたのそばにいます。
そのメッセージをカードを通してどうぞ受け取ってください。

ユニコーンオラクルカードにご興味を持っていただければ幸いです。

関連記事はこちら▼
エンジェルオラクルカードⅡの意味と特徴が分かる!使い方や感想は?
クリスタルエンジェルオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想は?

タイトルとURLをコピーしました