フルフィルメント イン ラブ オラクルカードの意味と特徴、使い方

オラクルカード
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事は、フルフィルメント イン ラブ オラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を紹介します。

このカードは恋愛を成就させたい方や、愛に満ちた幸せな生活をしたい方に適したカードです。

あなたもこれを読めばフルフィルメント イン ラブ オラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、愛のエネルーギーに満ちあふれ、落ち着きと気品のあるフルフィルメント イン ラブ オラクルカードの魅力についてお伝えします。

フルフィルメント イン ラブ オラクルカードの意味と特徴は?

フルフィルメント イン ラブ オラクルカードは愛を叶えるためのオラクルカードです。

フルフィルメント(Fulfillment)という言葉は、日本ではあまりなじみがない言葉ですが、実現、成就、達成という意味を持っています。満足感、充足感を表す言葉でもあります。

このカードは恋愛を成就させたい方はもちろん、愛に満ちた幸せな生活をしたい方に適したカードです。

44枚のカードが伝えてくれるメッセージは、どれも愛を思い出すために必要な言葉ばかりです。

 

このカードには著者名が記されていませんが、dr.padma監修のもと、ルナファクトリー社で作られています。

ルナファクトリー社は「世の中を少しでもやさしくしたい、笑顔に満ちたものへと変えていきたい」というコンセプトのもとでオリジナルのタロットカードやオラクルカードを製作、販売している日本の会社です。

このオラクルカードも「どんな状況の方にも愛と希望の視点を与えよう」という意図を持って作られたものだと感じます。

このカードの特徴は、絵札にキーワードが日本語で大きく書かれているため、カードが伝えたいことがはっきりしているということです。

絵柄はカラフルで美しく、人物や動植物、自然などが表情豊かに描かれています。

全体的にすっきりと落ち着いており、気品のある印象です。

解説書は、全部で58ページほどなので文字数は少なめですが、必要なことが的確に書かれているので分かりやすいです。

それぞれのカード毎のアファメーション(肯定的な断言文)もついています。

 

このフルフィルメント イン ラブ オラクルカードは宇宙からのメッセージを受け取るためのカードでもあります。

スピリチュアルの世界では、「宇宙は愛そのものである」と言います。

そして愛は最も高い波動とエネルギーを持っています。

一枚一枚に込められた愛のメッセージから宇宙エネルギーを感じ取ってみてください。

 

スポンサーリンク

フルフィルメント イン ラブ オラクルカードの使い方は? 

このカードは持ち主を愛に満ちた幸せな人生へと導くためのカードです。

一日一回カードを引いてみる、あるいは愛に不安を感じた時に引いてみる、そういった使い方が向いていると思います。

カードを引き、宇宙からのメッセージを受け取ることで愛を思い出します。

そしてアファメーションを繰り返すうちに、意識が変わり、行動が変わり、現実が変わっていくのです。

 

解説書には、リーディングの準備として次のことが紹介されています。

1.瞑想する

カードに問いかけるために心を落ち着かせます。わずかな時間でもいいので深呼吸をして精神を統一させます。

2.問いかける内容を決める

明確な質問をするため自分の悩みや願いを確認して、シンプルに問いかける準備をします。

3.シャッフルする

カードは手に持っても机に広げてもかまいません。自分が十分だと感じるところまでシャッフルします。

4.カードを引く

カードは直感で選んでください。なぜか惹かれるカード、触れた時に手に吸い付く感じがするカードがあればそれを選んでください。

5.カードを解釈する

カードに書いてあった言葉を見て、心に浮かんだことが宇宙からのメッセージです。
そして自分の質問と状況と照らし合わせて問題の解決策や願いを叶える最善策を読み取ります。

 

カードに書かれている言葉と解説書は分かりやすいので、そこからイメージを広げていけばリーディングはやり易いと思います。

個々のカードには与える愛、受け取る愛、あなたが本来持っている愛の資質など様々な視点からのメッセージが登場します。

カードのスプレッド(展開法)は、一般的な1枚引きと3枚引きの他にフォーカード(4枚引き)とイヤーオラクルが紹介されています。

4枚引きは、悩みの原因や解決法を知りたい時、または願いが叶わない原因や叶える方法を知りたい時に適しています。

イヤーオラクルは年単位のリーディングをしていく時に適しています。

時間をかけて自分の内面を整えたい時や問題解決に時間がかかりそうな時に使うとよいでしょう。

 

フルフィルメント イン ラブ オラクルカードを使った感想は?

それではフルフィルメント イン ラブ オラクルカードを知るために、実際に一枚引いてみることにしましょう。

今回引いたカードはこちらです。

許可(PERMISSION)

絵札には古代文明の神殿のような場所で、美しい女性が天に向かって祈りを捧げている姿が描かれています。

周囲は真っ暗で、少し離れた場所では多くの人が不安そうに彼女を見つめています。

女性の足元は、まるで石像の一部であるかのようにも見えます。

彼女は誰かのために祈りを捧げているようですが、一体何を祈っているのでしょうか。

 

続いて解説書を見ていきましょう。

『「日頃から~しなければならない」と思うことはないですか。

実は宇宙の法則ではそんな義務は存在しないのです。もっと自由に生きることを自分に許可してください。

あなたが自分自身に自由に生きることを許可した時に、あなたが望んでいた愛や理想が不思議なほどに現実になっていくのです。』

要約するとこのようなことが書かれています。

そして「私は自由で、ありのままの自分で生きることを許可し、愛や夢や理想を実現します。」

これがこのカードのアファメーションとなっています。

 

アファメーションとは肯定的な言葉を断言することです。

繰り返すことで自分の潜在意識を変えることができるほどの力があると言われます。

シンプルですが効果を感じる人が多い方法ですのでぜひ試してみてください。

フルフィルメント イン ラブ オラクルカードには「出会いの前兆」「赤い糸」といった幸せの訪れを予感させるカード、それから「運命のいたずら」「確かな未来」といった少し意味深なカードも存在します。

興味があれば、手にしてみてはいかがでしょう。

フルフィルメント イン ラブ オラクルカードをお勧めの方は?

愛がテーマのフルフィルメント イン ラブ オラクルカードは、恋愛向けのカードに見えますが、実際手にしてみると様々な状況に対してのメッセージを与えてくれそうです。

このカードは愛に悩むすべての人に宇宙からのメッセージを届けることで、愛に満ちた幸せな人生へと導くことを目的としています。

しかし実際には宇宙は愛そのものですから、日常のいたる所に愛はあふれているわけです。

例えばやさしさや思いやり、ちょっとしたユーモアやプレゼントなどは愛の一部です。

しかし私たちは気分がすぐれない時には受け取った愛に気がつかなかったり疑いの気持ちを持ったりしがちです。

そして一度心を閉ざしてしまうと、すべてを否定的に捉えてしまうので愛を感じることが難しくなります。

ですがフルフィルメント イン ラブ オラクルカードは、どのような状況であったとしても必要な愛のメッセージをシンプルに伝えてくれます。

愛に悩んでいる方は、このカードを使ってみるとよいでしょう。

また愛に満ちた生き方は全てを肯定する生き方につながります。

自分らしく生きたい方や毎日を心穏やかに過ごしたいと思う方にもぜひ使っていただきたいカードです。

 

まとめ 

フルフィルメント イン ラブ オラクルカードの意味と特徴、使い方や感想などを紹介しました。

フルフィルメント イン ラブ オラクルカードは愛を叶えるためのオラクルカードです。

44枚のカードが伝えてくれるメッセージは、どれも愛を思い出すために必要な言葉ばかりです。

このカードの特徴は、絵札にキーワードが日本語で大きく書かれているため、カードが伝えたいことがはっきりしているということです。

絵柄はカラフルで美しく、人物や動植物、自然が表情豊かに描かれていますが、全体的にすっきりとして落ち着いた印象です。

解説書は、文字数は少なめですが、必要な言葉だけが書かれているのでわかりやすいです。

それぞれのカードごとのアファメーション(肯定的な断言文)もついています。

恋愛向けに見えるカードですが、実際手にしてみると様々な状況に対してのメッセージを与えてくれるようです。

恋愛成就だけでなく、すれ違ってしまった人間関係にも有効だと感じます。

愛に悩んでいる方は、このカードを使ってみるとよいでしょう。

それから愛はすべてを肯定するので、自分らしく生きたい方や毎日を心穏やかに過ごしたいと思う方にもぜひ使っていただきたいカードです。

この記事をお読みいただき、フルフィルメント イン ラブ オラクルカードに興味を持っていただけましたら幸いです。

 

スポンサーリンク

【関連記事はこちら▼】
ミスティカルウィズダムカードの意味と特徴は?使い方や感想も紹介!
エナジーオラクルカードの意味と特徴が分かる!使い方や感想は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オラクルカード
にほんぶろぐ村
日本ぶろぐ村
カモシカおやじの趣味ブログ
タイトルとURLをコピーしました