フラワーセラピーオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想が分かる!

オラクルカード

この記事はフラワーセラピーオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を紹介します。

フラワーセラピーオラクルカードは花の持つ愛と癒しのエネルギーを持つカードです。
あなたもこれを読めばフラワーセラピーオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは見ているだけで心が明るく、癒されるフラワーセラピーオラクルカードの世界へご案内します。

スポンサーリンク

オラクルカードとは?

オラクルカードのオラクル(Oracle)とは、「神託」という意味です。
オラクルカードとは、神託を受け取るためのツールのことで、スピリチュアルな高次の存在からメッセージを受け取ることができます。

使い方は簡単で、難しいルールは無いため、おみくじのようにピンと来たカードを引き、書かれている言葉や絵柄からインスピレーションを受け取ってみましょう。
また、解説書をじっくり読むことで、より具体的な意味を知ることができます。

その他に似たもので、タロットカードがあります。
タロットカードは78枚で構成されており、スプレッド(展開法)という置き方を使って知りたいことについて占うツールです。

そんなタロットカードとは違って、オラクルカードは、初心者でも気軽にカードを引いてメッセージを受け取ることができます。日々の生活の中でより良く生きたり、様々な問題解決のヒントとして役立てられます。

まずは、好きな絵柄のカードデッキを選ぶところから始めてみるといいでしょう。

スポンサーリンク

フラワーセラピーオラクルカードの特徴と使い方は?

フラワーセラピーオラクルカードは、ドリーン・バーチュー氏とロバート・リーブス氏の共作の全44種からなるオラクルカードです。

ロバート・リーブス氏は、ハーブや栄養学、さらには自身のサイキック能力を使って活動している植物療法士です。

植物療法士とは、ハーブやアロマといった植物の力を使って人間が持っている自然治癒力を引き出し、体の不調を整える専門家のことです。

そんな、植物の幅広い知識を持ったヒーラーともいえるロバート・リーブス氏と共作されたこのカードは、すべて花の写真がモチーフになっており、見ているだけで心がパッと明るくなり本当に癒されます!

どの花の写真も色鮮やかで、ハート(胸)の辺りがジワジワと軽くなるエネルギーを感じます。

花は、例えばガーデニングとして楽しんだり、大切な人へのプレゼント、または病気や入院している方へのお見舞いとして送ったり、私たちの生活の中の様々なシーンで癒しを与えてくれる存在です。

そんな、花の持つ癒しのエネルギーは、写真であったとしても生花と変わらないくらいのバイブレーションを放っているとロバート・リーブス氏は言っています。
そして、花は大地と繋がりがあり、願い事を叶えるためにとても頼もしい役割をはたしてくれる存在だそうです。

[カードの使い方]
オラクルカードの基本的な使い方をご紹介します。
あくまでも、オラクルカードの使い方に特別な使い方や決まりは無いため、やり方にとらわれず自身の直感を大切に使ってみてください。

このカードは、次のような使い方ができます。
・1枚引き(カードの束から1枚引く)
・3枚引き(カードの束から3枚引いて並べた時に左から過去・現在・近未来と読む)
・複数のデッキを使う(多くの情報が必要な時は、他のデッキと一緒に使ってもいいでしょう)

[カードの引き方]
1.カードデッキを浄化する(カードを利き手ではない方の手で持ち、利き手でノックします)
2.カードに自分のエネルギーを吹き込む(全てのカードに軽く触れ、絵柄を扇状に広げ自分の胸のところへ持ってきます)
3.大天使ミカエルに守護を求める(大天使ミカエルにリーディングをサポートしてくれるように伝えます)
4.質問する(知りたいことについて「今、自分にとって必要なメッセージをください」と問いかけます)
5.シャッフルする(質問について考えながらカードを切ります)
6.カードを選ぶ(「これ!」と直感で感じるカードを引きます)
7.ガイドブックを読む(解説書を読んで理解を深めます)

フラワーセラピーオラクルカードを使った感想は?

フラワーセラピーオラクルカードを使った感想をご紹介します。
まずは、1枚カードを引いてみました。

出たカードは、「WISE SOUL 賢い魂 / Azalea アザレア」のカードです。

「アザレア」とは、西洋ツツジのことです。
「賢い魂」という言葉は、この花が宿しているエネルギーに繋がる言葉になります。
他にも、この花が持つエネルギーと繋がりのある大天使の名前も書いてあり、「大天使ラジエル」と書かれてあります。

まず、筆者が受け取ったメッセージは、「あなたの内なる美しさに気付き、光と共に歩んで行きましょう。」です。

カードの下に書かれてあるメッセージはというと、「あなたの魂に、太古の英知が宿っている事実を受け容れ、周囲の人たちを助けてください。」でした。

よく見ると、どちらも同じようなことを言っているように感じました!

解説書には、さらに詳しい説明が書かれてあり、「あなたの中にあるスピリチュアルな叡智を認めて、他者と分かち合うように・・・」、そのようなことが書かれてあります。

解説書が、うまくまとめてくれている!といった感じでしょうか。

総合的に読み取ってみると、もしかしたら、こうやってフラワーセラピーオラクルカードのご紹介をしていることは、きっと誰かの役に立っているかもしれない!
そんな、うれしい気持ちにさせてくれるメッセージだと思いました。

実は、このカードを引いてから数日後にこの記事を書き始めたので、もう一度カードを引いてみようと思い、改めて引いてみました。
そしたらなんと・・・また同じカードが出たのです!

オラクルカードを引く時というのは、こういったことがよくあります。
何度、シャッフルしても立て続けに同じカードが出ることもありますし、数日経ったとしてもまた以前と同じカードが出ることがあります。

オラクルカードの出る答えに、間違いはないといわれています。
こういったところが、オラクルカードの不思議な魅力なのかもしれません。

スポンサーリンク

フラワーセラピーオラクルカードをお勧めの方は?

このフラワーセラピーオラクルカードの魅力は、花の持つ癒し効果を誰でも実感しやすく、ポジティブなメッセーを受け取れるところです。
そのため、オラクルカード初心者の方にはとてもお勧めです。

他にも、毎日忙しくて花を飾る余裕もない!と感じている方や、自分以外のオラクルカードを使ったことがない方へのちょっとしたプレゼントにもお勧めです。

特に女性は、花が好きだと思うので手に取りやすいカードだと思います。

また、花は大地と繋がっていることから、願い事を叶えて具現化するためのサポートをしてくれるのが特徴です。

その他にも、花の特徴として鮮やかな色があります。
色は、カラーセラピーといったものがあるように、気分によって選ぶ色が違ったりと人の心理と強い繋がりがあります。
セラピストやヒーラーといった職業の方にも役立つカードだと思います。


まとめ

フラワーセラピーオラクルカードの意味や特徴、使い方や感想、お勧めの方などを紹介しました。

誰もが経験したことがあると思いますが、花や植物といった自然に触れると「癒される」「落ち着く」「ほっとする」そんな感覚になりませんか?
そんな時は、きっと本来の自分に戻っている状態といえるかもしれません。

現代人は、あふれ返るほどの情報の中で暮らしており、誰もが仕事や家事、子育てや人付き合いにと忙しい毎日を送っていると思います。

それは一見、今を一生懸命に過ごしているかのようですが、実は意外にも誰かの情報といった意識や、過去の記憶、未来の不安などに意識が向いてしまっている場合が多く、「今ここ」にいないことがあるのです。

ですから、日々の生活の中に少しでも花や植物と触れ合う時間を持つことで、改めて人間も自然の一部だということを思い出すことができ、「今ここ」に意識を戻してくれるのではないかと思います。

願望実現のためには、まず「今、自分が本当に願っていることを知る」ことがスタートだと思います。このフラワーセラピーオラクルカードを日々の生活に取り入れることで、今の自分にとって本当に必要なことは何かを見つけられるかもしれません。

筆者も、このカードをご紹介したことで改めて花の癒し効果を感じ、久しぶりに生花を部屋に飾ってみたいなぁと、心の変化を感じました。

あなたも、日々の生活にそんな少しでもポジティブな変化が訪れることを願っています。
この記事を読んで、フラワーセラピーオラクルカードにご興味を思っていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オラクルカード
スポンサーリンク
kamoshikaをフォローする
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記
タイトルとURLをコピーしました