ブルーレースアゲートの意味と効果がすごい!石言葉と相性、浄化は?

パワーストーン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はブルーレースアゲートの意味と効果、石言葉や相性、浄化方法などを紹介します。

ブルーレースアゲートは空色の美しいレース模様が特徴のパワーストーンです。

あなたもこれを読めばブルーレースアゲートの意味と効果、石言葉や相性、浄化方法などを知ることができます。

それでは、穏やかでやさしいエネルギーのブルーレースアゲートの魅力についてお伝えします。

ブルーレースアゲートの意味と効果、石言葉は?

アゲート(瑪瑙 めのう)はカルセドニーという石に縞模様が入ったもので、アメジストやクリスタルと同じクォーツ(水晶)の仲間です。

アゲートの名前は、地中海に浮かぶイタリアのシチリア島南西部にあるアカーテ(acate)という川のほとりで発見されたことから、『アゲート』と呼ばれるようになりました。

なかでも特に、淡い青色の石表面へのレースのような層状模様が見られるものは、“ブルーレースアゲート”と呼ばれます。

 

ブルーレースアゲートの名前は、青色地に入った白の模様がまるで天から降り注ぐレースのように見えることから名付けられました。

和名も同様の意味となる「空色縞瑪瑙(そらいろしまめのう)」です。

またブルーレースアゲートは、古代のチベットでは「神の石」として崇められ、護符としても大切に使われてきました。

 

ブルーレースアゲートの石言葉は「友情、平和、博愛癒し」などです。

石言葉とはそれぞれの石の特質をあらわしたものです。

ブルーレースアゲートの石言葉からは、穏やかでほっとするような柔らかな印象を受けます。

ブルーレースアゲートの効果は以下のとおりです。

1.心に平穏をもたらし、恐れや怒り、ストレスといったマイナスのエネルギーを鎮めて、癒してくれます。

持ち主を穏やかで平和なエネルギーで包み込み、イライラや怒り、緊張感を取り除き、リラックスさせる効果があります。

心を静めるヒーリング効果も高く、のどや肺など呼吸・循環器官系のとおりをよくして風邪を予防するといわれています。

石の支えでたくさん酸素を取り込むことができたら、気分も一層爽やかになりかもしれません。

 

2.コミニュケーションを良くして、人間関係のトラブルなどを良好な状態に導きます。

友情と愛情をあらわす石でもあり、身につけることで気持ちが通じあい、信頼感を高めます。

また生活の中で時折、起きてしまう恋人や夫婦間・友人とケンカをしたときなどの仲直りの助けとなります。

職場や学校などの苦手な人と上手くやっていかなければならないときにも役立ちます。

 

3.危険を回避する力にも優れており、他人からの攻撃なとから保護してくれます。

古くからチベットなどでは、様々な危険を回避するお守りの石として用いられてきました。

人間関係などでの緊張を和らげつつ、自身に眠る内なる情熱のエネルギーを温存でき、心が浮き沈み無く安心して人と接することができるでしょう。

スポンサーリンク

ブルーレースアゲートのお勧めの使い方は?

リラックスしたいとき、感情を安定させたいとき。

やさしくなりたいとき、友情を深めたいとき。

大切な人と気持ちを通じ合わせたいとき、信頼感を高めたいとき。

プレッシャーや緊張に弱いとき、人間関係によるトラブルを回避したいとき。

友人とケンカしているとき、イライラしているとき。

他人の行動に過敏に反応してしまうとき、画札な行動をしがちなとき、などにおすすめです。

 

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として、又はポーチに小さなストーンを入れるなどして身につけるのが良いです。

家の中では、いつも家族が集う場所か、寝室に置くと緊張感や高ぶった感情を鎮めてくれます。

 

穏やかな雰囲気のブルーレースアゲート
仕事や人間関係のストレスのお守りに!
クリック▼

ブルーレースアゲートとの相性の良いパワーストーン

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

ブルーレースアゲートと相性の良いパワーストーンです。

1.ローズクォーツ

女性性や優しい心を育み、愛を育てる。

ローズクォーツの意味と効果の記事はこちら▼

『ブルーレースアゲートとローズクォーツを組み合わせた効果』

ブルーレースアゲートには”心を静めて穏やかになり精神を安定させる”効果があります。そこにローズクォーツの効果である”優しい心を育てるエネルギー”を組み合わせることでの相乗効果が働きます。

人間関係での安定を願っている方や揺らぐことなく自分の気持ちや心と向かい合いたい方には、この二つの石を組み合わせることで自分の精神世界を大切に育てながら人間関係も構築することができるようになるでしょう。

また色合わせでのブルーレースアゲートの淡い青色からなる色とローズクォーツの鮮やかなピンク色との組み合わせは“秋に咲くコスモス”をも連想させるかもしれません。

晴れやかな晴天の野原に咲くようにのびのびと自分を育てましょう。

 

2.オニキス
邪気を払い、身を守る。
決断力と行動力を身に付ける。
オニキスの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『ブルーレースアゲートとオニキスを組み合わせた効果』

ブルーレースアゲートには” 精神のヒーリング効果も高く、深くリラックスさせる効果があります。

そこにオキニスの”ストレスのかかる状況や落込みやすい状態を心穏やかな状態を取り戻すよう促す効果”を組み合わせることでの相乗効果が働きます。

人間関係を良くしたい方や他人からのネガティブな思いによる影響を減らしたい方には、この二つの石を組み合わせがよいです。

他人の悪意や憂鬱な気分から自身を癒しながら良質な人間関係を築くことができるようになるでしょう。

 

ブルーレースアゲートの浄化方法は?

ブルーレースアゲートは使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりですが、ブルーレースアゲートは紫外線と塩に弱いので日光や塩による浄化は避けた方が良いです。

 

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←ブルーレースアゲートの場合は避けて下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]←ブルーレースアゲートの場合は避けて下さい。
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

 

まとめ

ブルーレースアゲートの意味と効果、使い方、石言葉と相性、浄化方法などについてまとめました。

ブルーレースアゲートは、空色の美しいレース模様が特徴のパワーストーンです。

アメジストやクリスタルと同じクォーツ(水晶)の仲間です。

ブルーレースアゲートの効果は、心に平穏をもたらし、恐れや怒り、ストレスといったマイナスのエネルギーを鎮めて、癒す。

コミニュケーションを良くして、人間関係のトラブルなどを良好な状態に導く。

危険を回避する力にも優れており、他人からの攻撃などから保護する、などです。

 

リラックスしたいとき、感情を安定させたいとき、やさしくなりたいとき、友情を深めたいとき。

大切な人と気持ちを通じ合わせたいとき、信頼感を高めたいとき。

プレッシャーや緊張に弱いとき、人間関係によるトラブルを回避したいとき。

友人とケンカしているとき、イライラしているとき。

他人の行動に過敏に反応してしまうとき、画札な行動をしがちなとき、などにおすすめです。

 

管理人のブルーレースアゲートの印象ですが、優しい感じで気持ちをほっとさせてくれます。

初めて目にしたときからなぜか懐かしいような感じもしました。

派手さはありませんが、とても心地よい感じのする好きなパワーストーンのひとつです。

 

パワーストーンや誕生石のブレスレット専門通販サイト Pascle(パスクル) 

 

関連記事
アゲート(めのう)の意味と効果が分かる!石言葉と浄化方法は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
にほんぶろぐ村
日本ぶろぐ村
カモシカおやじの趣味ブログ
タイトルとURLをコピーしました