ギベオン隕石の意味と効果がすごい!使い方や相性、浄化方法は?

パワーストーン

この記事はギベオンの意味と効果、使い方や相性、浄化方法について紹介します。

ギベオンは宇宙から隕石としてやってきた強力な力を持つパワーストーンです。
あなたもこれを読めばギベオンの意味と効果、使い方や相性、浄化方法を知ることができます。

それでは、広大な宇宙の神秘のエネルギーを持つといわれるギベオンの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ギベオンの意味と効果は?

ギベオンは、ギベオン隕石(Gibeon meteorite)とも呼ばれ、4億5千万年前に地球外の宇宙から地球に飛来したといわれる隕石です。

太陽系が形成される際に微惑星同士が衝突し合ってできた小惑星中心部の欠片とも言われ、微量ながら地球上に存在しない成分が含まれているという一説があります。

1836年にナミビア共和国のギベオンという地域でイギリスの探検家・J.Eアレクサンダー氏によって発見されました。

名前の由来は発見された場所名ギベオンにもとづきます。
ギベオンの和名は「鉄隕石」です。

ギベオンはニッケルと鉄を主成分とする鉄隕石です。

鉄隕石はニッケルの含有量によって、ヘキサヘドライト、オクタへドライト、エタクサイトの三種類に分類されます。ギベオンはオクタへドライトに属します。

ギベオンを含む鉄隕石は、手に持つと実際の重量よりも重く感じる密度の濃い石です。

古来より世界各地で宇宙からの強力なエネルギーを持つ「聖なる石」として崇められ、大切にされてきました。イスラム教のメッカの中心に安置されている聖石は隕石(メテオライト)だと伝えられています。日本でも隕石をご神体として祀る神社が実際にあります。

ギベオンは、表面を研磨して酸につけるとウィドマンシュテッテン構造と呼ばれるメタリックに光る神秘的な幾何学模様があらわるのが特徴です。

原石の色は褐色、灰黒色、黒色ですが、主成分が鉄なので一般的には錆を防ぐために加工品にはロジウムめっき仕上げをほどこします。

 


ギベオンの効果は以下のとおりです。

1.意識を改革したり、価値観を変革することを後押ししてくれます。

現状を打破しようという意識が芽生えたり、新しい自分を発見するなどの変化をもたらします。潜在能力を引き出し、直観やアイディアの創造性を高めます。

2.大地にしっかりと足をつけさせるグランディング効果も強く、意志力を高めて物事を地道に進めることを助けます。

飽きっぽく、一つのことに長続きできないような方には継続する力をサポートします。

3.霊性を高め、宇宙意識に芽生え、人間や地球も宇宙の一部であることに気づかせてくれます。

宇宙という大きな観点からものごとを見れるようになり、小さな悩みにとらわれなくなります。

 

HPが分かりやすく応対が親切でおすすめ! クリック▼

ギベオンの使い方は?

ギベオンをお勧めの状況は、強い精神力を養いたいとき、現状を打破したいとき。
霊的能力を高めたいとき、直感力や創造性を高めたいとき。

しっかりと地に足をつけたいとき、飽きっぽく継続する力が欲しいとき。
願いごとをかなえたいたいとき、大きな視点でものごとを見ていきたいとき、などに有効です。

使い方は、ペンダント、ブレスレット、リングとして、又はポーチに小さなストーンを入れるなどです。

スポンサーリンク

ギベオンと相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

ギベオンと相性の良いパワーストーンです。

1.モルダバイト
強力な癒しと浄化。
宇宙の叡智、霊的な目覚めをもたらす。
モルダバイトの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『ギベオンとモルダバイトを組み合わせた効果』

モルダバイトは宇宙と地球のエネルギーが融合されている、厳密にいうと天然ガラスです。「天からの石」として人智を超えたパワーを秘めていると言い伝えられています。「宇宙と調和」を象徴し、高次元からのメッセージを受け取りやすくなります。

そのインスピレーションを受け取ると、ふと糸口が見え始め、行き詰まっていた物事が解決されていきます。

ギベオンは宇宙にも繋がる力も持っていますが、大地のエネルギーとも繋がる力を持つグラウンディングの石でもあります。

意思を強め、目標に向かって前進する人のサポートをしてくれます。願望や夢を現実化させる働きかけをする強い力があります。

このモルダバイトとギベオンの宇宙レベルの組み合わせは、現状を変えて行きたい、願いを叶えたい、仕事・起業で成功させたいなど、意欲のある人ととても相性が良く、さらなるパワーを与えてくれるでしょう。

 

2.ラピスラズリ
邪気を退け、幸運を呼び寄せる。潜在能力を引き出す。

ラピスラズリの意味と効果の詳しい記事はこちら▼ 

『ギベオンとラピスラズリを組み合わせた効果

もしあなたが目標の意味さえ失いそうな状況にあり、この状況をどうにか抜け出したいと思っているなら、ギベオンとラピスラズリの組み合わせをおすすめします。

ラピスラズリは邪気を退けるパワーをもちますが、自分自身の内側からの不安や、心の曇り、邪念も退けてくれる作用があります。精神のバランスを整え、自分にとって正しい方向へ進む道を導いてくれます。

「幸運を招く石」といわれ、身に付けることで多くの幸運を呼び寄せ、新たな気づきや価値観を得ることができるでしょう。

ギベオンには、思考の軸、精神的な軸を強化してくれる力も持ち合わせています。問題を解決したい時や次の新しい段階へ進みたい時に、あなたの力となってくれます。

物事の継続、問題解決能力を高めてくれ、自己認識レベルを高めるサポートをしてくれるでしょう。宇宙から地球を見るように今ある悩みが解決して、またあらたに大きな目標があなたの内側から湧き出てくるでしょう。

このギベオンとラピスラズリの組み合わせには、あなたの目標達成と身を守るお守りとなってくれます。

ギベオンの浄化方法は?

パワーストーンの一般的な浄化の方法は、以下のとおりですが、ギベオンは鉄分が多く錆びやすいので水や塩による浄化は避けて下さい。

[水による浄化]⇠ギベオンの場合は避けて下さい。
水道水を少し流して、その下に水晶を置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]⇠ギベオンの場合は避けて下さい。
皿などに天然塩を盛り、その中に水晶を丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中に水晶を数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

スポンサーリンク

まとめ

ギベオンの意味と効果、使い方や相性、浄化方法についてまとめました。

ギベオンは、ギベオン隕石(Gibeon meteorite)とも呼ばれ、4億5千万年前に地球外の宇宙から地球に飛来したといわれる隕石です。

古来より世界各地で宇宙からの強力なエネルギーを持つ「聖なる石」として崇められ、大切にされてきました。

ギベオンには、意識を改革したり、価値観を変革することを後押しする。
大地にしっかりと足をつけるグランディングの効果が強く、意志力を高めて物事を地道に進めることを助ける。

霊性を高め、宇宙意識に芽生え、人間や地球も宇宙の一部であることに気づかせる、などの効果があります。

ギベオンをお勧めの状況は、強い精神力を養いたいとき、現状を打破したいとき。
霊的能力を高めたいとき、直感力や創造性を高めたいとき。

しっかりと地に足をつけたいとき、飽きっぽく継続する力が欲しいとき。
願いごとをかなえたいたいとき、大きな視点でものごとを見ていきたいとき、などに有効です。

ギベオンは、日常的なことから宇宙意識の扉を開く手助けなど幅広い分野で役立てることのできるパワーストーンです。

管理人のギベオンの印象ですが、太古に宇宙から地球に飛来してきた石ということもあり、地球の石とは異なる独自の存在感を感じました。

その一方で、地球の石でなくても何となく知っているような感じのする不思議な石です。

自分が地球人であることを意識させてくれると共に、実は宇宙ファミリーの一員でもあったのだということを改めて思い出させてくれる石ということなのでしょうか。

ご興味のある方は是非とも実際にご覧になってエネルギーを感じていただきたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記