アゲート(めのう)の意味と効果がすごい!石言葉と浄化方法は?

パワーストーン
monicore / Pixabay
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はアゲートの意味と効果、石言葉や浄化方法について紹介します。

独自の美しい縞模様を持つパワーストーンのアゲートは、大地の持つおおらかなエネルギーと繋がりを持ちます。

あなたもこれを読めばアゲートの意味と効果、石言葉や浄化方法を知ることができます。

それでは大地のエネルギーをもち、精神的な強さを養い、愛と絆を深めるとされるアゲートの魅力についてお伝えします。

アゲート(めのう)の意味と効果、石言葉は?

アゲートは細かな石英(クォーツ)の結晶からなる美しい縞模様のある半透明のストーンです。

鉱物的には水晶もカルセドニーも同じ石英の仲間ですが、六角柱状の自形結晶をした無色透明なものを水晶。

非常に小さな結晶の塊をカルセドニー、そして石の中に縞模様があるものをアゲートと呼んでいます。

 

アゲートの石言葉は、「長寿健康対人関係調和勇気」です。

石言葉とはそれぞれの石の特質を表したものです。

アゲートの石言葉からは、ゆったりとしたおおらかさを感じます。

アゲートの名前は、イタリア・シチリヤ島の「アカーテ(acate)」という川のほとりで採られていたことに由来しています。

 

世界中で産出される石で日本でも日本海沿岸に多くの産地があります。

アゲートは日本では「瑪瑙(めのう)」と呼ばれ、仏教において七宝という貴重な七種の宝の一つとされてきました。

 

また硬くて割れると鋭利な刃物のようになることから、古い時代には狩猟の道具や武器として世界各地で使われていたようです。

古代メソポタミア時代には、権力を表す印章に用いられていました。またギリシア、ローマ時代にはカメオのような装飾品として使われていました。

 

硬さと鋭さを兼ね備えた石であることから逆境を乗り越えさせて魂を邪悪なものから守ると信じられて、世界各地において魔除けのお守りとして用いられてきました。

アゲートは硬度も固く、ちいさな石英の結晶の集まりであるため石自体に無数の穴が存在しています。

そのため染色や加工もしやすいことから古くから装飾品や護符、芸術品などに用いられてきました。

【粒売り/バラ売り】クレイジーレースアゲート(マルチカラー) 8mm

その効果は次のとおりです。

1.大地に足をつけてリラックスするようなグランディングのパワーを持ち、緊張を和らげ心を落ちつかせてくれます。

大地のエネルギーと繋がり、腹が据わり、物事に動じにくくなります。
水晶と同じ仲間の石なので、リラックスを促して地球とつながることを助けます。

 

2.心の豊かさと安心、感謝の気持ちをはぐくみ、健康と富貴をもたらす幸運のパワーを持ちます。

内なる怒りを癒し、愛ややさしい気持ちが芽生え、霊的成長と内面の安定へと導きます。
別名「真実の石」と呼ばれ、自分の真実を語るように促します。

落ち込んだときなどに気持ちを切り替え、回復するサポートをしてくれます。

 

3.親子、兄弟、友人などの人間関係におけるトラブルを防ぎ、思いやりをもって接することができるようになり、絆を深めます。

石英の結晶が無数に集まった石なので、つながりの意識が強いです。一致団結することの大切さを教えてくれます。

一人一人個性は違っても、手を取り合って生きていくことが大事だと気づかせてくれます。

スポンサーリンク

アゲート(めのう)のお勧めの使い方は?

アゲート(めのう)のお勧めの状況は、心の平穏さを取り戻したり、気持ちを落ち着かせたいとき、人間関係を良くしたいとき、健康と富貴のお守りによいです。

ペンダント、ネックレス、ブレスレットとして、又はポーチに小さなストーンを入れるなど、又は
室内に置いて、幸運のパワーを引き寄せるために使うのも良いです。

 

苔のような緑模様のモスアゲートのブレスレット!
人間関係を良好にするお守りに!クリック▼


アゲートとの相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらせてくれます。

アゲートと相性の良いパワーストーンはシトリンです。

アゲートの緊張を和らげリラックスさせる働きが、シトリンの人間関係を円滑にして富貴をもたらす働きをバックアップしてよりパワーアップします。

1.シトリン
人間関係の悩みを解決する。
富と商売繁盛をもたらす。
シトリンの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『アゲートとシトリンを組み合わせた効果

シトリンは水晶の一種なので、アゲートとは同じ仲間の石です。

もともとアゲートは緊張を和らげてリラックスさせることが得意な石ですが、シトリンの持つ明るさと希望のエネルギーが加わることで、幸運を呼び込みます。

人間は幸せそうな人に惹きつけられるので、人間関係を円滑にしたい人、人と接する機会が多い人はシトリンと組み合わせるとよいでしょう。

その他、家庭内の雰囲気を明るくしたい人や心配癖を緩和したい人にもおすすめの組み合わせです。

 

2.ロードクロサイト(インカローズ)

生きる喜びを与える。人間的魅力を引き出す。

ロードクロサイトの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『アゲートとロードクロサイト(インカローズ)を組み合わせた効果

アゲートとロードクロサイトの組み合わせは、恋愛関係のトラブルを防ぎ、真実の愛をもたらします。

真実の石であるアゲートにロードクロサイトの愛と情熱のエネルギーが加わることで強い絆が生まれます。

相手に対して常に誠実でありたいと思うようになり、またアゲートの魔除け効果によって二人の愛が守られるので、恋愛に不安を感じている方はこの組み合わせがよいでしょう。

アゲートには困難を克服する力があり、ロードクロサイトは情熱をもたらすので、復縁のお守りとして持つのもおすすめです。

 

3.オニキス
邪気を払い、身を守る。
決断力と行動力を身に付ける。
オニキスの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『アゲートとオニキスを組み合わせた効果』

オニキスとアゲートはもともと同じ石でしたが、縞模様があるものがアゲート、黒くて縞模様がないものがオニキスと呼ばれるようになりました。

どちらも魔除けの効果がありますが、アゲートは目のような模様で邪気の侵入を阻止するのに対して、オニキスは爪のような攻撃力で邪気を追い払います。

アゲートの防御力にオニキスの攻撃力が加わることで強力な魔除けと邪気払いが可能となる組み合わせです。

アゲート(めのう)の浄化方法は?

アゲートもパワーストーン一般と同じように使用したり、室内に置いて置くだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりですが、アゲートは紫外線と塩に弱いので日光や塩による浄化は避けたほうが良いです。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←アゲートの場合は避けて下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]←アゲートの場合は避けて下さい。
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

まとめ

アゲートの意味と効果、お勧めの使い方、浄化方法についてまとめてみました。

アゲートは、大地に足をつけてリラックスするようなグランディングのパワーを持ち、緊張を和らげ心を落ちつかせる。

心の豊かさと安心、感謝の気持ちをはぐくみ、健康と富貴をもたらす。

家族、友人などの人間関係におけるトラブルを防ぎ、思いやりや絆を深めるなどの効果があります。

緊張を和らげリラックスしたい方、精神面の成長を図りたい方、健康や人生における豊かさを求めている方などにお勧めのパワーストーンです。

 

管理人がアゲートを初めて見たときの印象は、不思議なある種の「懐かしさ」を感じました。

管理人の母親の実家は古くからの農家でしたが、小学生の頃は毎年、夏休みには訪れていました。

家は瓦葺きの屋根で土間もあり、土のかおりがするところでした。

アゲートを見ているとそのエネルギーから大昔の母親の実家を思い出します。

 

ハワイで浄化したパワーストーンを使ったお洒落なアクセサリー!クリック
おしゃれに身に着けられるパワーストーンジュエリ─【MALULANI HAWAII】

【関連記事はこちら▼】
ブルーレースアゲートの意味と効果がすごい!石言葉と相性、浄化は?
ブルーカルセドニーの意味と効果がすごい!石言葉と相性、浄化は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
にほんぶろぐ村
日本ぶろぐ村
カモシカおやじの趣味ブログ
タイトルとURLをコピーしました