トルマリンの意味と効果がすごい!石言葉や誕生石、浄化方法は?

パワーストーン
angelsover / Pixabay

この記事はトルマリンの意味と効果、石言葉や誕生石、浄化方法をご紹介します。

トルマリンはユニークな電気的性質を持ち、幸運や繁栄を引き付けるなどの力があります。
あなたもこれを読めばトルマリンの意味と効果、石言葉や誕生石、浄化方法について知ることができます。

それでは豊富な色彩を持ち、心身に健康をもたらすとされるトルマリンの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

トルマリンの意味と効果、石言葉や誕生石は?

トルマリンの名前は、インド洋のセイロン島のシンハリ語で「trumali(多くのものを持っている)」が由来です。

トルマリンは圧縮、摩擦、加熱すると結晶の両端が+と-の電気を帯電してマイナスイオンを発生します。
マイナスイオンは周囲のイオンバランスを整えて空間を浄化して健康に良いとされています。このため、和名を「電気石」といいます。

トルマリンはオパールとともに10月の誕生石です。
トルマリンの石言葉は「希望、潔白、寛大、忍耐」などです。
石言葉とはそれぞれの石の特質をあらわしたものです。
トルマリンの石言葉からはおおらかな力強さを感じます。

トルマリンはカラーのバリエーションが豊富で色によって別の名前がつけられています。

緑色:バーデライト、赤色:ルベライト、赤紫色:シベライト、青色:インディゴライト、黒色:ショール、無色:アクロアイト、など。

トルマリンは正確には石の名前ではなく、ホウ素を含むケイ酸塩のトルマリンファミリーという鉱物グループの総称です。

その効果は以下のとおりです。

1.自己への理解を深めて恐れを取り除き、明るい積極的な気持ちで幸福や繁栄を引き付けます。ネガティブな思考パターンをポジティブなものに変換します。

2.身体のエネルギーのバランスを調整するとともに浄化します。

緊張を解き放ちてリラックスさせ、右脳と左脳、男性性と女性性のバランスをとります。

3.外部からのネガティブなエネルギーを防御する働きがあります。

人体や脳に有害な電磁波を吸収して身を守ります。

また、色彩により緑色(バーデライト)は優れた癒しを与える、赤色(ルベライト)は愛情を豊かにする、赤紫色(シベライト)は心の傷を癒す、青色(インディゴライト)は直感力を高める、黒色(ショール)はネガティヴなエネルギーを防御する、無色(アクロアイト)は体調を整えリラックスさせるなど、それぞれに特徴のある働きがあります。

スポンサーリンク

トルマリンお勧めの使い方

自分らしさを取り戻したいとき、緊張をやわらげリラックスしたいとき、疲労回復や気分転換をしたいとき、携帯電話やパソコンを長時間使い電磁波の影響から身を守りたいときにお勧めです。

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、リングとして、又はポーチに小さなストーンを入れるなど。

室内に置いて、幸運を引き寄せたり、ネガティブなエネルギーを防御するために使うのも良いです。

トルマリンとの相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。
トルマリンと相性の良いパワーストーンです。

セレナイト:精神をリラックスさせ、直感力と洞察力を高める。
カルサイト:繁栄、成功をもたらす。心身に元気を与え、エネルギーを補給する。
アベンチュリン:ストレスを緩和して穏やかな気持ちを取り戻す。

相性の良い石 関連記事はこちら▼
セレナイトの意味と効果、石言葉と浄化方法は?月の女神の石!
カルサイトの意味と効果が分かる!石言葉や浄化方法は?
アベンチュリンの意味と効果が分かる!石言葉や浄化方法は?

トルマリンの浄化方法は?

トルマリンもパワーストーン一般と同じように使用したり、室内に置いて置くだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりです。
ピンクやグリーンなどのカラートルマリンの場合、日光浴は紫外線の影響による変色等の可能性があるので短時間で行う以外はお勧めできません。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←カラートルマリンの場合は避けるか短時間として下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

 

スポンサーリンク

まとめ

トルマリンの意味と効果、石言葉と誕生石、お勧めの使い方、浄化方法、相性についてまとめてみました。

トルマリンは電気的性質を持ち、発するマイナスイオンは空間を浄化する働きがあります。
カラーバリエーションを多く持ちますが、トルマリンという名称は正確には石の名前ではなく、鉱物グループの総称となります。

トルマリンはオパールとともに10月の誕生石です。石言葉は「希望、潔白、寛大、忍耐」などです。

トルマリンは、幸運と繁栄を引き付け、緊張を解きほぐして、ネガティブなエネルギーを防御する力を持つ、強力なストーンです。
本来の自分になりたいとき、緊張を解いてゆったりしたいとき、疲労回復や気分転換をしたいとき、携帯電話などの電磁波の影響から身を守りたいときにお勧めのパワーストーンです。

管理人のトルマリンの印象は、一言で言えば「ゆるむ」です。
手に取ってみると心身がゆったりとしてくる感じがします。
パワーストーンは種類によって受け取る印象が様々であり、形状やカラーなどの見た目だけでなく、エネルギーにも違いも感じられて興味深いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
スポンサーリンク
kamoshikaをフォローする
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記
タイトルとURLをコピーしました