カルサイトの意味と効果がすごいと評判!石言葉や浄化方法は?

パワーストーン

この記事はカルサイトの意味と効果、石言葉や浄化方法を紹介します。

カルサイトは、さまざまな色合いを持ち、穏やかな波動で繁栄や成功と希望をもたらすパワーストーンです。
あなたもこれを読めばカルサイトの意味と効果、石言葉や浄化方法を知ることができます。

それでは、穏やかで安定したエネルギーをもち、未来を切り開く効果のあると言われるカルサイトの魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク

カルサイトの意味と効果、石言葉は?

カルサイトはカルシウムが主成分のガラスのような光沢をもった石です。

カルサイトは純粋なものは無色透明ですが、鉄分を含むと黄色、マンガンを含むとピンク色になり、その他に青色、緑色、赤色、黒色などがあります。

建築や装飾用などの石材として知られる大理石はカルサイトの結晶が集合したものです。
大理石は古代ギリシャやローマでは大理石は彫刻品や建築物として用いられました。
現代でも建築の材料、彫刻、工芸品などに用いられます。

カルサイトの名前はラテン語の「calcit(石灰)」に由来しています。
和名は「方解石(ほうかいせき)」となりますが、これは3方向に割れやすい性質をもつことによります。

複屈折率が高く、この石をとおしてものを見ると二重に見える特徴があります。
カルサイトは中世ヨーロッパでは航海の際に、ものが二重に見える性質から太陽が雲に隠れて見えない時にでも太陽の位置を知るための「羅針盤」として活用されてきました。

カルサイトの石言葉は「繁栄、成功、希望」となります。
石言葉とはそれぞれの石の特質をあらわしたものです。
カルサイトの石言葉からは、明るい前向きなエネルギーを感じます。

カルサイトの効果は以下のとおりです。

1.浄化とエネルギーを高める効果があります。

環境や自己の内部からのネガティブなエネルギーを取り除き、ポジティブに変換して持ち主のエネルギーを高めます。

2.ストレスを和らげ、精神の平静さをもたらします。

心身をリラックスさせ、自己への信頼を高めます。

3.霊的能力を高め、直感やインスピレーションを受け取りやすくなります。

潜在能力を目覚めさせ、さまざまな可能性を表現するように導きます。

4.争いごとを嫌う石と呼ばれ、対人関係に調和をもたらします。

自分と意見や性質が異なる相手とも調和することを助けてくれます。

また、カルサイトにはさまざまな色がありますが、色によっても特性が異なります。

黄色:ポジティブなエネルギーが強く、知性と活力を刺激します。
ピンク色:過去の恐れや悲しみを取り除き、無条件の愛をもたらします。

青色:不安やネガティブな感情を取り除き、調和のとれた人間関係へと導きます。
緑色:精神を癒やし、愛と思いやりの気持ちを育みます。

赤色:エネルギーを増強し、心身を活性化して強化します。
黒色:トラウマやストレスを癒し、自己を保護します。

スポンサーリンク

カルサイトのお勧めの使い方は?

ストレスがたまったり、気分が落ち込んだときに。
ものごとを円滑にしたいときに。

トラブルを避けたいとき、人間関係を円満にしたいときに。
潜在能力を高め、創造性を発揮したいときに。
部屋などの環境を浄化したいときに有効です。

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として、又はポーチに小さなストーンを入れるなどして身につけるのが良いです。

ブレスレットにすると石のエネルギーをより活用しやすくなります。
室内に置くとその場の環境が浄化されます。

カルサイトとの相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。
カルサイトと相性の良いパワーストーンです。

アベンチュリン:ストレスを緩和して穏やかな気持ちを取り戻す。
アベンチュリンの記事はこちら▼

アクアマリン:生命力をよみがえらせ、心身を健やかに保つ。
アクアマリンの記事はこちら▼

チャロアイト:高次元の意識への気づきをもたらし精神と感情のバランスを整える。
チャロアイトの記事はこちら▼

 

HPが分かりやすく親切なショップ!  管理人おすすめ! クリック▼

カルサイトの浄化方法は?

カルサイトは使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりです。
カルサイトの場合、水や日光による浄化は変質の恐れがあり、避けて下さい。

また、硬度が低いので、傷や割れなど取り扱いに注意します。

[水による浄化]←カルサイトは水に弱く変質の恐れがあり、避けて下さい。
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←カルサイトは変色の恐れがあり、避けて下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

スポンサーリンク

まとめ

カルサイトの意味と効果、石言葉や浄化方法、使い方についてまとめました。

カルサイトは、さまざまな色合いを持ち、穏やかな波動で繁栄や成功と希望をもたらすパワーストーンです。
建築や装飾用などの石材として知られる大理石はカルサイトの結晶が集合したものです。

カルサイトは多くの色がありますが、共通するのは、
ネガティブなエネルギーを取り除き、ポジティブに変換して持ち主のエネルギーを高める。
ストレスを和らげ、精神の平静さをもたらす。
霊的能力を高め、直感やインスピレーションを受け取りやすくする。
争いごとを嫌う石と呼ばれ、対人関係に調和をもたらす、などの効果です。

カルサイトは色彩により異なる性質を持つので使う目的によって色を選ぶのが良いでしょう。

管理人のカルサイトの感想ですが、石を手にとり意識を向けるとまず、緊張が緩んでリラックスした感じがします。次に意識が高い次元に引き上げられるような感覚を覚えます。

全般的に刺激は少なく、どちらかというと穏やかなやさしいエネルギーのように感じます。ご興味を持たれた方は、実際に手にとって感じられてみてはいかがでしょうか。

関連記事はこちら▼
セレナイトの意味と効果、石言葉と浄化方法は?月の女神の石!
アポフィライトの意味と効果がすごい!石言葉と浄化方法は?

タイトルとURLをコピーしました