アパタイトの意味と効果がすごいと人気!相性や浄化方法は?

パワーストーン

この記事はアパタイトの意味と効果、浄化方法などを紹介します。

アパタイトはカラーバリエーションが豊富であらゆるレベルのコミニュケーションと自己表現を助けるパワーストーンです。

あなたもこれを読めばアパタイトの意味と効果、浄化方法などを知ることができます。

それでは、「絆を深めてつなげる」といわれるアパタイトの魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アパタイトの意味と効果は?

アパタイトは古来より霊力が宿る石として神聖視されてきました。
トルマリンの数十倍のマイナスイオンを発生させるとして注目されているパワーストーンです。

アパタイトは鉱物的にはフッ素燐灰石(りんかいせき)です。
フッ素燐灰石は人間の骨や歯の主成分「水酸燐灰石」と同類です。

アパタイトの和名も「燐灰石」となります。

アパタイトの語源は、ギリシャ語の惑わすを意味する「apate」です。
これは他の鉱物と色や形状、光沢などすべてがよく似ていることから名付けられました。

特にアクアマリン、アメジスト、ペリトッドとは硬度が違いますが、ほとんど見分けがつかないほどです。

アパタイトは純粋なものは無色や白色ですが、含有される微量のマンガンなどの作用で青色、黄色、黄色灰色、青色、紫色、茶色、赤みがかった茶色、すみれ色などがあります。

 

 

アパタイトの効果は以下のとおりです。

1.調和させるパワーがあり、愛する人や家族、職場の人間関係を深めたり、苦手な相手とのコミニュケーションを円滑にしてくれます。

精神と肉体、思考と表現などもバランスをとり、協調させくれます。
精神の不安定感を緩和して安定化へと導きます。

2.霊的なパワーが強く、異次元の世界とのつながりを強めます。

インスピレーションを与える性質があり、創造性と知性を高める効果があります。

3.社交性や外向性を高めて親密さを増して、疎外感を解消します。

自分自身や他人に対するネガティブな要素を取り除きます。

4.ストレスを和らげ、精神の平静さをもたらします。

悲しみや無気力、怒りを癒し、心身をリラックスさせ、自己への信頼を高めます。

アパタイトの恋愛への効果は?

気になる恋愛効果ですが、ずばり「絆・繋げる」です。

今の恋人と深い絆で結ばれる。想いがあふれるあの人と繋げてくれる。
こんなにも心強い力を持っているアパタイトです。

恋愛に関しても効果がみられることでしょう。

 

スポンサーリンク

アパタイトのお勧めの使い方は?

人間関係を円満にしたいとき、コミニュケーション能力を高めたいとき。
心身のバランスを取りたいとき、自分らしさをとりもどしたいとき。

創造性や知性を高めたいとき、洞察力や直観力を高めたいとき。
バランス感覚を高めたいとき。心身をリフレッシュさせたい。

成長期の子供のお守りとして、などに有効です。

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として、又はポーチに小さなストーンを入れるなどして身につけるのが良いです。

ブレスレットにすると石のエネルギーをより活用しやすくなります。
室内に置くと場の環境が浄化されます。

 

ブラックスピネルとブルーアパタイトを組み合わせたブレスレット!
恋愛やビジネスで自己表現力を高めるお守りにおすすめ!クリック▼ 



アパタイトとの相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

アパタイトと相性の良いパワーストーンです。

1.クリアクォーツ
すべてを浄化して活性化する。
潜在的な能力を高める。
クリアクォーツ(水晶)の意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『アパタイトとクリアクォーツを組み合わせた効果』

もし、あなたに気になる異性がいて、恋人同士になりたいという願いを持っているなら、アパタイトとクリアクォーツ(水晶)を組み合わせることをおすすめします。

アパタイトは「絆を強める、繋げる」というエネルギーを持つ石です。これは鉱物的性質からきているものです。

心に想っている意中の異性とうまく繋げてくれるサポートをしてくれるでしょう。

クリアクォーツ(水晶)を組み合わせることで、幸運を呼び込むパワーがプラスされます。願い事が叶いやすくなり恋愛運にとても効果的です。

 

2.トルマリン
心身を浄化する。
電磁波を吸収して身を守る。
トルマリンの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『アパタイトとトルマリンを組み合わせた効果』

アパタイトとトルマリンの組み合わせせると、仕事運がよくなってきます。

今されている仕事は本当は心から望んでいるものではない。本当はやってみたい仕事があるけれど、無理だと諦めている。そんな思いのあるあなたへおすすめの組み合わせです。

アパタイトのコミュニケーション能力を高める力と、社交性を発揮させてくれるエネルギーに加え、トルマリンの非常に高いエネルギー循環と活性作用の相乗効果で、あなたを導いてくれることでしょう。仕事・起業などのお守りに適した組み合わせです。 

 

3.アンバー
心身を保護して生命力を高める。
円滑なコミニュケーションを助ける。
アンバー(琥珀)の意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『アパタイトとアンバーを組み合わせた効果』

毎日の暮らしやお仕事をしている中で、疲れているあなた。
クタクタになりながらお仕事されて、身体が疲れ切っている。

ある問題を抱え精神的に疲れている。そんなあなたにそっと寄り添って癒してくれるのがアパタイトとアンバーの組み合わせです。

アパタイトだけでも精神的な不安感を緩和してくれたり、ストレスや疲労を癒したりしてくれる効果は大きいです。

さらにアンバーは優れた排毒の石と呼ばれていて、疲労が取れない時や、エネルギー補充にとこちらも癒しの効果が大きいです。

このアパタイトとアンバーの石のエネルギーを感じてみて下さい。
リラックスと安らぎを感じることでしょう。

アパタイトの浄化方法は?

アパタイトは使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりですが、アパタイトの場合は、月光・水晶クラスター・煙による浄化が適しています。
水や日光、塩による浄化は避けて下さい。)

[水による浄化]←アパタイトは変質の恐れがあり、避けて下さい。
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←アパタイトは変質の恐れがあり、避けて下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]←アパタイトは変質の恐れがあり、避けて下さい。
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

スポンサーリンク

まとめ

アパタイトの意味と効果、使い方、浄化方法などについてまとめました。

アパタイトは古来より霊力が宿る石として神聖視されてきました。
さまざまな色合いを持ち、あらゆるレベルのコミニュケーションと自己表現を助けるパワーストーンです。

人間関係を深めたり、苦手な相手とのコミニュケーションを円滑にする。
インスピレーションや創造性と知性を高める。

社交性や外向性を高めて親密さを増して、疎外感を解消する。
ストレスを和らげ、精神の平静さをもたらす、などの効果があります。

管理人のアパタイトの感想ですが、見るからに清涼感があり、気持ちを穏やかにしてくれる感じがします。

穏やかな気持ちにさせてくれるソフトな雰囲気と意識を高次元の世界に引っ張ってくれるパワーも感じさせてくれるパワーストーンという印象です。

ご興味を持たれた方は、実際に手にとって感じられてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記
タイトルとURLをコピーしました