ブラッドストーンの意味と効果が分かる!石言葉や誕生石、浄化は?

パワーストーン
tooru / Pixabay
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事はブラッドストーンの意味と効果、石言葉と誕生石、浄化方法を紹介します。

ブラッドストーンは「血の石」という名前の付けられた人気のパワーストーンです。

あなたもこれを読めばブラッドストーンの意味と効果、石言葉と誕生石、浄化方法を知ることが出来ます。

それでは、ブラッドストーンの魅力についてお伝えします。

ブラッドストーンの意味と効果、石言葉と誕生石は?

ブラッドストーンは、深緑色のなかに赤い斑点のあるのが特徴の石です。

赤い斑点が血のように見えることから「血の石」という意味の名前が付けられました。

和名も同様の意味の「血石(けっせき)」となります。

エジプトのヘリオポリスで多く産出されることから、ギリシャ語で太陽を表す「ヘリオス」に由来して別名「ヘリオトロープ(太陽に向かう)」とも呼ばれています。

石言葉は、「勇気・友情・連帯・喜び・落ち着き・精神安定」などです。
石言葉とはそれぞれの石の特質を表したものです。

 

ブラッドストーンは、3月の誕生石です。

3月の誕生石にはブラッドストーン以外にアクアマリンやコーラル(珊瑚)もあります。

ブラッドストーンの深緑色は大地のエネルギー、赤い斑点は魔を寄せつけないという意味から「聖なる石」として装飾品や護符などに使われてきました。

また、イエス・キリストが磔刑にされたとき、十字架の下にあった緑色のジャスパーにイエスの力が滴り、しみこんだ石と信じられていました。

古代エジプトやローマでは兵士のお守りとして、中世ローロッパではの騎士たちは出血を防ぐ護符として身につけたとされています。

ブラッドストーンの効果は以下のとおりです。

1.血液の循環を整えて肉体と精神を調和させて、生きることへの活力と勇気を高めます。

血液が身体のすみずみまで行き渡るようになり、元気になります。

脳の血流も良くなり、頭脳を明晰にするとも言われます。

体調を良好にしてバイタリティーを高めるので、目標に向かって一直線に進むことを助けます。

逆境に負けない精神力を養い、困難を乗り越えるための不屈の力を授けてくれます。

 

2.持ち主の心身を強く保護し、逆境に負けない精神力を養い、困難を乗り越えられるようにしてくれます。

かつてイエスキリストがゴルゴダの丘で処刑された際、十字架の下にあった石にキリストの血が染みついて、それがブラッドストーンになったと言い伝えられています。

そのため、この石は絶対に魔を受け付けないと信じられています。

守護の力が非常に強く、持ち主の心身をしっかりと見守ってくれる石です。

この石を持つと致命傷を負わないと言い伝えられていたので、古くから戦いに赴く兵士がお守りにしてきました。

 

3.生命の根源に深く作用して、生命の誕生に働きかける力があり、女性の妊娠や安産を助けます。

造血作用と血液の質を良くして生命力を高める働きがあります。

身体を強壮にして精力を増進させることから、妊娠したい人へのお守りにもなるとされます。

さらに流産防止の効果もあるとも言われ、妊娠から出産までのサポートもしてくれます。

古代の人々は一族の繁栄を願って、結婚した女性にこの石を持たせていました。

 

4.献身を象徴する石でもあり、持ち主に包容力とやさしさを芽生えさせます。

イエスキリストの血でできた石と言われ、とても大きな愛のエネルギーを秘めています。

イエスキリストは誰もが知っている聖人ですが、彼が求めていたものは「無条件の愛」でした。

愛する人に惜しみない愛、見返りを求めない愛を与えることで、より深い愛や生きる喜びがあなたに与えられるでしょう。

アクセサリーとして身につけるとあなたの魅力をより引き出してくれます。

スポンサーリンク

ブラッドストーンのお勧めの使い方は?

ブラッドストーンをお勧めの状況は、困難を乗り越え、前進したいとき、精神状態をコントロールしたいとき、 困難を乗り越える力がほしいとき。

エネルギーが落ちたと感じたとき、心身を守るお守りがほしいとき、自信を取り戻したいとき、魅力を高めたいときに。

妊娠、出産のお守り石として持つのもよいです。

疲労やけがの回復、健康増進にも効果的とされます。

ビジネスや学業、スポーツ、人間関係や恋愛など幅広くサポートしてくれます。

 

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として、又はポーチに小さなストーンを入れるなどして身につけるのがお勧めです。

 

ブラッドストーンとブラックスピネルを組み合わせたブレスレット
活力を与え、前向きな気持ちを高めるお守りに! クリック▼

 

ブラッドストーンとの相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

ブラッドストーンと相性の良いパワーストーンです。

1.ジャスパー
精神と肉体を支える。
生命の根本のエネルギーを活性化する。
ジャスパーの意味と効果の詳しい記事はこちら▼
『ブラッドストーンとジャスパーを組み合わせた効果』

ジャスパーは赤、緑、黄色といった鮮やかな色合いを持ちながらも、穏やかで素朴な大地をイメージさせる石です。

ジャスパーのエネルギーは母なる大地そのもので、地球の大いなる力を宿しています。
何か大きな力によって生かされているのだと実感させてくれます。

ブラッドストーンと組み合わせることで、大自然のエネルギーを体内に取り入れやすくなり、治癒力や免疫力をアップさせる効果があります。

また意識を拡大させてくれるので、精神的な問題を抱えている時にも癒しと解放の効果が期待できます。 

 

高い浄化力で心身を清らかに保つ。
意識を拡大する。
ハウライトの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『ブラッドストーンとハウライトを組み合わせた効果』

 ハウライトは大理石に似た感じの白い石ですが、高い浄化作用を持っていて、混乱した感情を鎮めてくれるます。

 他人に対する不満や怒りを鎮めて、批判や嫉妬の気持ちを抑える働きや、精神的なバランスを整えて自己啓発を促します。

ハウライトの白色は純粋無垢を表しています。ブラッドストーンは魔を寄せ付けない全肯定の石であることから、この組み合わせはマイナスをプラスに変えていく力があります。

現状がどうであれ、すべてをプラスにして愛に変えていく、この石を組み合わせて持つと、そのような方向に導かれていくことを感じるはずです。

今がつらくて仕方ない、大いなる愛の中で生かされていることを思い出したいと思う方は、二つの石を組み合わせてみるとよいでしょう。

ブラッドストーンの浄化方法は?

ブラッドストーンはパワーストーン一般と同じように使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりです。
ブラッドストーンの場合、どの方法でも問題ありません。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

 

まとめ

ブラッドストーンの意味と効果、石言葉、使い方、浄化方法についてまとめました。

ブラッドストーンは、血液の循環を整えて肉体と精神を調和させて生きることへの活力と勇気を高めます。

持ち主の心身を強く保護して困難を乗り越えられるようにしてくれます。

生命の根源に深く作用して女性の妊娠や安産を助けます。

献身を象徴する石でもあり、持ち主に包容力とやさしさを芽生えさせるなどの効果があります。

 

ビジネスや学業、スポーツ、人間関係など幅広くサポートしてくれます。

ブラッドストーンに興味を持っていただける方は、いわゆる波長が合っているものと思います。

身につけたり、身近におくことであなたの人生を好転させてくれますのでお勧めします。

 

管理人のブラッドストーンに対する印象ですが、深緑色のベースとなる部分に強いヒーリング効果を感じますが、赤く輝く部分に心身を活性化させる効果を合わせて感じます。

じっと見つめていると「思い出しなさい。」という言葉が浮かびました。

これにはいろいろな意味が含まれているようで興味深いと思いました。

 

ハワイで浄化したパワーストーンを使ったお洒落なアクセサリー!クリック
おしゃれに身に着けられるパワーストーンジュエリ─【MALULANI HAWAII】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
にほんぶろぐ村
日本ぶろぐ村
カモシカおやじの趣味ブログ
タイトルとURLをコピーしました