ルビーの意味と効果がすごい!誕生石や石言葉、浄化や恋愛効果は?

パワーストーン

この記事はルビーの意味と効果、誕生石や石言葉、浄化や恋愛効果を紹介します。

ルビーは、7月の誕生石として知られ、愛と勝利を象徴する宝石の女王と呼ばれます。
あなたもこれを読めばルビーの意味と効果、誕生石や石言葉、浄化や恋愛効果を知ることが出来ます。

それでは、あらゆる危険や困難から身を守り、愛と勝利へと導くルビーの魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルビーの意味と効果、石言葉や誕生石は?

ルビーはダイヤモンドの次に固い「コランダム(鋼玉)」という鉱物のグループに属します。
同じ種類の鉱物であるサファイアとは色の違いのみで分類されます。

青色や紫色のコランダムをサファイアと呼び、クロムが混ざることにより発色した赤色のコランダムをルビーと呼びます。

ルビーの歴史は古く、ダイヤモンド、サファイヤ、エメラルドとともに世界の四大宝石に数えられています。

ルビーは聖書の中にも記載があり、美しさと知恵に関連づけられています。

古代サンスクリット語では、ルビーは「宝石の王」という意味の「ratnaraj (ラトナラジュ)」と呼ばれました。

紀元1世紀に、ローマの学者プリニウスは著書の『博物誌』にルビーの硬度や密度を記載しています。
古代のインドではルビーを身につけた戦士は無敵になるとされてきました。

ルビーの名前はラテン語で「赤」を意味する「 rubeus(ルベウス)」に由来します。
和名は紅玉(こうぎょく)となります。

ルビーはカーネリアンとともに7月の誕生石として知られます。

石言葉は「熱情・情熱・純愛・仁愛・勇気・仁徳」などです。
石言葉とはそれぞれの石の特質を表したものですが、ルビーの石言葉からは熱い想いが伝わってきます。

ルビーの効果は以下のとおりです。

1.「勝利の石」と呼ばれ、成功や豊穣をもたらすなど人生を勝利に導きます。

仕事や勝負事において成功を強力にサポートします。様々な危険や災難から持ち主を守り、不屈の精神力で争いや戦いを勝利に導いてくれるといわれています。

古代ローマでは、ルビーには軍神マルスが宿ると信じられていました。
勝利を確信し、行動力を高め、危険が近づくと色が変わり知らせてくれるとされ、当時の戦士は皆ルビーを身に着けていたそうです。

2.情熱を高める効果があり、やる気をもたらして、困難な状況を乗り越える底力を発揮させます。

信念を強化するパワーがあり、過酷な状況を打開する精神的な起爆剤としての働きがあります。

ルビーには願望実現を助ける力が備わるといわれます。願いを叶えるためのビジョンを明確にして、情熱・活力・生命力・行動力をもたらすことで目標達成を助けます。

かつてルビーは王族のような特権階級だけが持つことを許された石でした。それはこの石の波動が高いため、下級労働者達がこの石の力を利用して謀反を起こしてしまうと国が滅びかねないと恐れていたからでもあります。

3.生命力を高めて健康をもたらす強壮剤のような働きがあります。

体内のエネルギーのバランスを整え、強化することを助けます。

古代において情熱と性的魅力を高めて多産と豊穣をもたらす石とされていました。王侯貴族達は自身の栄華と子孫の繁栄を願って、妻となる女性にルビーを与えていました。

またルビーは心臓に共鳴する石といわれます。心臓の働きをよくして血液を浄化する力があると信じられています。冷え性や貧血、倦怠感を改善したり、精力が減退している人にはスタミナを与えることで元気と活力を復活させます。

ルビーの恋愛への効果は?

ルビーは「宝石の女王」とも呼ばれ、生命力に溢れる強いエネルギーで女性を華やかに輝かせてくれます。

特に指輪やネックレスとして身につけるとあなたの魅力を引き出し、積極的に行動できるようにサポートしてくれます。

ルビーは「勝利の石」とも呼ばれるように勝利や成功をもたらす効果も大きく、恋愛についても強力にサポートしてくれます。

スポンサーリンク

ルビーのお勧めの使い方は?

仕事やスポーツなどの勝負にのぞむとき、困難に負けない強い気持ちが欲しいとき。

心身の調子を取り戻してパワーアップしたいとき。人間的な魅力を高めたいときなどに使用すると良いです。

ペンダント、ネックレス、ブレスレット、指輪として使用するのがお勧めです。あなたの魅力を内面から引き出して輝かせてくれます。

 

落ち着いたピンク色よりのルビーのブレスレット!
ライバルに打ち勝つお守りにおすすめ! クリック▼



ルビーとの相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

ルビーと相性の良いパワーストーンです。

1.ムーンストーン
女性性を高めて、潜在能力を引き出す。

ムーンストーンの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『ルビーとムーンストーンを組み合わせた効果』

ルビーとムーンストーンのいずれも女性性を高める組み合わせです。

ルビーは愛を情熱を表現し、ムーンストーンは愛を受け入れて幸福感を高めます。
二つの石の効果によって、愛することと愛されることのバランスが整います。

またムーンストーンは月のエネルギーを封じ込めた石といわれ、女性の生理周期による感情の乱れを安定させます。

愛し愛されることの喜びを感じながら、女性としての魅力を輝かせたい方におすすめの組み合わせです。

 

2.ロードクロサイト
生きる喜びを与える。人間的魅力を引き出す。

ロードクロサイトの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『ルビーとロードクロサイトを組み合わせた効果』

ロードクロサイトは「愛の救助石」と呼ばれており、過去の傷を癒して自信を回復させることが得意です。
恋愛であっても仕事であってもロードクロサイトは過去を洗い流して生きる喜びを取り戻させようとします。

そしてルビーが情熱を輝かせ、困難な状況を乗り越える力を発揮させまます。

過去をリセットしてもう一度自分を輝かせたい時、そのために一歩踏み出す勇気がほしいと思う方におすすめの組み合わせです。

 

3.パール
母性的な強い保護力で身を守る。
美と健康をサポートする。
パールの意味と効果の詳しい記事はこちら▼

『ルビーとパールを組み合わせた効果

ルビーもパールも女性的なエネルギーを持ち、女性の美しさと健康に効果がある組み合わせです。

特にパールは母性に対して強く働きかけます。
母性は、大切なものを育み守り抜こうとします。つまり優しさと包容力があります。

この組み合わせは女性の魅力を高めつつも柔和で家庭的なイメージが強くなり、結婚を意識した時に持つとよい組み合わせです。
また、交際を長続きさせたい時に持つのもよいです。

 

 

スポンサーリンク

ルビーの浄化方法は?

ルビーはパワーストーン一般と同じように使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりです。
ルビーの場合、長時間の日光による浄化は変質の恐れがあるので避けて下さい。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]←ルビーの場合、変質の可能性があり短時間のみとして下さい。
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

 

まとめ

ルビーの意味と効果、石言葉や誕生石、恋愛への効果、使い方、浄化方法についてまとめました。

ルビーの歴史は古く、ダイヤモンド、エメラルド、サファイヤとともに世界の四大宝石に数えられています。

ルビーは「勝利の石」と呼ばれ、成功や豊穣、愛情をもたらします。

情熱、やる気をもたらし困難な状況を乗り越える底力を発揮させます。生命力を高めて健康をもたらします。

持ち主の内面を輝かせて華やかな魅力を引き出してくれる効果もあり、恋愛を強くサポートしてくれます。

仕事やスポーツなどの勝負にのぞむとき、困難に打ち勝つ強い気持ちが欲しいとき。心身の調子を整えパワーアップしたいとき。人間的魅力を高めたいときに使用すると良いです。

管理人のルビーに対する印象は、赤色に輝くその美しい姿に芯の強い情熱的な女性のような印象を持ちます。

赤色の力強いエネルギーは持ち主の命の炎となる生命エネルギーと同調し、更に増幅させてくれるようです。

そうした強力な力が古代より多くの人々をとりこにしてきたルビーの魅力なのだと思います。
あなたもその強力な力を実感されてみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら▼】
エメラルドの意味と効果が分かる!石言葉や恋愛への効果は?
ダイヤモンドの意味と効果がすごい!誕生石や石言葉、浄化方法は? 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記