クリスタルスピリットオラクルの意味と特徴は?使い方や感想も分かる!

オラクルカード
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事は、クリスタルスピリットオラクルの意味と特徴、使い方や感想を紹介します。

このカードはクリスタルを通して宇宙の創造意識とつながり、人生に必要なメッセージを受け取るためのカードです。

あなたもこれを読めばクリスタルスピリットオラクルの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、美しいクリスタル達から的確なメッセージを受け取れるクリスタルスピリットオラクルの魅力をお伝えします。

クリスタルスピリットオラクルの意味と特徴は? 

クリスタルスピリットオラクルはクリスタルを通して宇宙の創造意識とつながり、人生に必要なメッセージを受け取るためのオラクルカードです。

クリスタルと言うと透明な水晶をイメージする人が多いと思いますが、クリスタル=水晶というわけではありません。

クリスタルは日本語で結晶を意味する言葉です。

水晶がクリスタル(結晶)であることは間違いありませんが、ダイヤモンドのような宝石や、タイガーアイやムーンストーンのようなパワーストーン全般もクリスタルに含まれます。

 

このオラクルカードはコレット・バロン-リード氏によって作られました。

そして美しいアートワークはジーナ・デラグロッタグリア氏によって描かれています。

二人が作り出すオラクルカードはその美しさと幻想的な世界観で多くのオラクルカードファンを魅了しています。

カードの枚数は58枚で、私たちが日常使いをしている宝石や人気のパワーストーンが多く含まれており、親しみやすくイメージしやすいデッキになっています。

古くからクリスタルは人々を癒し心身の調和を助けてきましたが、著者はその力をオラクルカードに宿したいと考えました。

そこで、それぞれのクリスタルのスピリットに「このカードの中に入りたいかどうか」を尋ねて、瞑想を通してクリスタルからのメッセージを受け取りました。

絵札にはそれぞれのパワーストーンに人のような顔がうっすらと描かれています。

これはクリスタルの知性で、カードの意味や順番もクリスタルたちからの情報にもとづいています。

解説書には一枚のカードにつき4ページが使われています。通常は1~2ページ程度なので内容が充実しています。

解説には以下の4つの内容が書いてあります。

・基本の意味
・人間関係のメッセージ
・豊かさのメッセージ
・クリスタルスピリットのメディテーション

これらが項目ごとにわかりやすく説明されています。

人間関係や経済の問題へのガイダンスがあることから、日常使いに適したカードだと思います。

スポンサーリンク

クリスタルスピリットオラクルの使い方は? 

クリスタルスピリットオラクルは日常生活の様々な出来事や問題について必要な導きを与えてくれます。

またクリスタルを瞑想に使う方法についても触れられているので、瞑想に興味のある方には参考になります。

カードの使い方ですが、一番大事なのは質問の仕方です。

うまくいくかどうかを尋ねたり、未来はどうなりますかといった依存的な質問にはカードは適切には答えてくれません。

・必要なアドバイスをください。

・私が心がける事は何ですか。

このように自分自身の行動につながる質問をすることで、はっきりとしたメッセージを受け取れます。

著者のオラクルカードは逆位置を採用しているものが多いのですが、クリスタルスピリットオラクルには逆位置は存在しません。

もし引いたカードが逆さまになっていても気にせずに解説書のメッセージの通りに受け取ってください。

 

カードのスプレッド(展開法)は1枚引き、2枚引き、3枚引きが紹介されています。

このカードデッキの場合は同じ枚数の引き方でもいくつかのバリエーションが存在します。

例えば1枚引きの場合、著者は3通りの質問の仕方を紹介しています。

1.私が幸せになるためのメッセージを下さい。

2.今日、私の瞑想に協力してくれるのはどのクリスタルですか。

3.どのクリスタルが私に気づきを与えてくれますか。

これらはクリスタルの特徴を引き出す質問ですが、もちろん他の質問でもかまいません。

2枚引きは著者お気に入りの引き方ですが、1枚目が現状について知るべきこと、2枚目がどうすべきか、のアドバイスになります。

人間関係について質問した場合は1枚目が自分、2枚目が相手になります。

3枚引きは過去、現在、未来について知るべきことを尋ねる、または現状、次に取るべき行動、今後の可能性についてのアドバイスを求める引き方です。

 

リーディングをしていく際にもう少しヒントが欲しいと思った時には、追加で1枚カードを引いて参考にすることを著者は勧めています。

 

クリスタルスピリットオラクルを使った感想は?

実際に一枚引いてみましょう。

今回は「私が毎日を心穏やかに過ごすために、今知るべきことは何ですか。」にしてみました。

今回引いたカードはこちらです。

30 ラピスラズリ(LAPIS LAZULI)

ラピスラズリは天空を思わせるような青と星のように見える金粉が美しい石です。

この絵札にもその美しさがはっきりと描かれています。

そしてカードからは力強さが感じられます。

ラピスラズリの中に描かれたスピリットは男性に見えますが、少し笑みをうかべていて謎めいた神秘の力を感じさせます。

続いて解説書を見ていきますが、今回の質問には基本のメッセージが適していると思います。

『あなたが探しているものは目の前にあるのに、あなたにはそれが見えていない。

怖れを捨ててください。あなたの内側を見つめ、心を鎮めることで多くの啓示が与えられるでしょう。』

このようなことが書かれています。

確かにまだ起きてもいないことを心配したり、不満や不足に目を向けていれば心が穏やかになることはないですね。

考えすぎないことが大事だと言われているように感じました。

 

参考として他の項目のメッセージを簡単にご紹介しますと、人間関係のメッセージには「違う視点を持った人と一緒にいることで自分への理解が深まります」。

豊かさのメッセージには「あなたが十分素晴らしいことを思い出してください」。

クリスタルスピリットのメディテーションは「ラピスラズリを使って瞑想すると内なる知恵につながって、必要なものへと導かれます。」

このようなことが書かれていました。

 

クリスタルスピリットオラクルをお勧めの方は?

このカードは名前の通りクリスタルと瞑想に興味がある方におすすめできるオラクルカードです。

クリスタルに描かれた顔を怖いと感じる方がいるかもしれませんが、これはクリスタルの性質をわかりやすく伝えるための著者のアイデアです。

よく見ると一枚一枚が表情豊かに描かれていて、その表情だけでも伝わってくるものがあります。

写真ではなくアートとして描かれていることでクリスタルの特徴をイメージしやすくなっています。

クリスタルと会話してみたい方にはぴったりです。

また人間関係や豊かさという項目があることから、仕事や家庭のことでアドバイスを必要としている方にも適していると言えます。

多くのオラクルカードは天使や妖精といった人間に近い存在が、私たちに寄り添って希望につながるメッセージを与えてくれます。

ですがこのカードは少し違うと感じます。

落ち着いてシンプルに本質を伝えようとしていると感じます。

おそらくこれは鉱物エネルギーの特徴なのでしょう。 

オラクルカードを集めている方は、少し違ったエネルギーのカードデッキとして持つのもよさそうです。

 

 

まとめ 

クリスタルスピリットオラクルはクリスタルを通して宇宙の創造意識とつながり、人生に必要なメッセージを受け取るためのオラクルカードです。

作者はウィズダムオラクルカードなどで人気のコレット・バロン-リード氏で、美しいアートはジーナ・デラグロッタグリア氏によって描かれています。

カードの枚数は58枚、デッキには私たちが日常使いをしている宝石や人気のパワーストーンが多く含まれているので親しみやすくイメージしやすいと感じます。

解説書はとても充実していて、一枚のカードにつき4ページが使われています。

・基本の意味・人間関係のメッセージ・豊かさのメッセージ・クリスタルスピリットのメディテーション、これらが項目ごとにわかりやすく説明されています。

写真を使わず、アートとして描かれていることでクリスタルの性質をわかりやすく表現できています。 

クリスタルのスピリットエネルギーはシンプルに本質を伝えようとしています。

人間関係や経済の問題へのガイダンスがあり、スピリチュアルに偏りすぎていないので日常使いできるカードだと思います。

この記事を読んでクリスタルスピリットオラクルに興味を持っていただけましたら幸いです。

 

【関連記事】
デイリークリスタルインスピレーションの意味と特徴は?使い方も分かる!
クリスタルエンジェルオラクルカードの意味と特徴、使い方や感想は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オラクルカード
にほんぶろぐ村
日本ぶろぐ村
カモシカおやじの趣味ブログ
タイトルとURLをコピーしました