ヨギックパスの意味と特徴は?使い方や使った感想も分かる!

オラクルカード
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事は、ヨギックパスの意味と特徴、使い方や感想を紹介します。

このカードはヨガの叡智を現代に生きる私たちが日常生活に活かしてしていくために作られたオラクルカードです。

あなたもこれを読めばヨギックパスの意味と特徴、使い方や感想を知ることができます。

それでは、美しい絵札と内観と気づきを与えてくれるヨギックパスちの魅力についてお伝えします。

ヨギックパスの意味と特徴は?

ヨギックパスは日本語に訳すと「ヨガの道」です。つまりヨガの教えがテーマとなっているオラクルカードです。

日本ではヨガというとマットの上で決められたポーズを取ったり瞑想をするイメージを持つ方が多いと思います。

少し詳しい方なら、ヨガ特有の呼吸法やチャクラ、それからアーユルヴェーダと呼ばれる伝統医学のこともご存知かもしれませんが、その多くが健康法として日本に伝わってきたものです。

しかし本来のヨガは哲学なので、私たち日本人はヨガのほんの一部を知っているに過ぎません。

 

このオラクルカードは、およそ5000年前から伝わるヨガの叡智を現代に生きる私たちが日常生活に活かしてしていくために作られました。

ヨガのジャーナリストとして活動中のサハラ・ローズ氏がインド最古の書物であり聖典と言われるヴェーダにインスピレーションを得て製作したものです。

もともと「ヴェーダ」という言葉には知識という意味があり、聖典には最善の人生を送るためのガイダンスが記されています。

ですから古代のヨガ聖者達の知識を集めてオラクルカードにしたものがヨギックパスなのです。

 

このように大きな世界観を扱うオラクルカードなので、難しそうと感じられた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、このオラクルカードの美しい絵柄を見れば心配は消えてしまうはずです。

まるで時間と空間を超越したかのような神秘的なイラストは「ムーンチャイルドタロット」「スターシードオラクル」などを手がけたダニエル・ノエル氏によって描かれました。

彼女のイラストは静寂とやさしさに満ちていて、ヨガ哲学の中心である愛と調和を感じさせます。

全部で54枚の絵札にはアーユルヴェーダ、チャクラ、ヨガ、ヒンドゥー教の神々などが現代的な洗練された雰囲気で描かれています。

ヨギックパスは内観と気づきのためのカードです。ヒンドゥー教の神々やヨガの思想を通して、様々な疑問と知恵を投げかけてきます。

 

スポンサーリンク

ヨギックパスの使い方は?

ヨギックパスはヨガの言葉を通して自分の中にある先入観に気づき、自己を見つめていくためのカードです。

そして自分自身で答えを見つけていくことをサポートします。そのため魂と深くつながるために内省を促します。

著者の言葉によると、このカードは集中すればするほど、より心に響くガイダンスを得られるそうです。

魂が求める答えを受け取るためには、リーディングにふさわしい環境を作って気持ちを整えておきましょう。

それから著者は朝一番または就寝前にカードを引くことを習慣にしてほしいと伝えています。

それはヨギックパスと波長を合わせるだけで、人生の様々な面が変化していくことに気づいてほしいからだそうです。

カードは5つのカテゴリーに分けられています。

スピリチュアリティ(人生の目的を達成する)
アーユルヴェーダ(生命の知識を伝える)
チャクラ(感情的、精神的な特徴を知りバランスを取り戻す)
ヨガ(魂と一体となる。魂の理解)
ヒンドゥー教の神と女神(人間の意識の象徴としてのメッセージ)

 

解説書にはすべてのカードについて、正位置で出た場合、逆位置で出た場合、それぞれのメッセージが載っています。

正位置はそのカードの光の側面、逆位置は影の側面を伝えます。

逆位置のカードは決してネガティブを伝えるものではなく、もっと光の中に飛び込むことを促しています。

つまり問題の本質に深く踏み込んでいく必要があると伝えているわけです。

著者は正位置(光)と逆位置(影)はどちらも大切で、押したり引いたりを続けていくことでスピリットは進化すると言っています。

ヨガは毎日続けていくものですが、ヨギックパスも継続して使っていくことで内なる真実へとつながります。

そして記録を残すことで気づきが得られやすくなるでしょう。

ヨギックパスには専用のジャーナル(記録ノート)が用意されており、カードとは別に販売されています。

しかし、それを使わなくても記録しておくことで何かしら見えてくるものがあるはずです。

毎日使う手帳や日記などに、その日に引いたカードと感じたことを記録しておくと後々、あなた自身を知るための手がかりとなるでしょう。

 

ヨギックパスのバッキング(カードの裏面)はターコイズブルーと繊細なゴールドの装飾がとても美しく、毎日使うのがもったいないと思うほどです.

きっと私たちの何気ない日常が鮮やかで美しいと伝えているのでしょう。

毎日使い続けることで真価を発揮するカードであると思います。

 

ヨギックパスを使った感想は?

それではヨギックパスがどのようなカードであるかを知るために一枚引いてみます。
引いたカードは、「タントラ(TANTRA)」です。

タントラ(TANTRA)

絵札には古代の神の穏やかな表情が大きく描かれています。

男神に女神が寄り添い、二人は微笑んでいます。

その姿からは温かさを感じます。夫婦和合とはこのような姿であるのでしょうか。

続いて解説書を見ていきます。

このカードのテーマは「男性性と女性性のバランス」です。

正位置で出た場合と逆位置で出た場合ではニュアンスが異なりますので両方見ていくことにします。

 

まずは正位置のメッセージです。

『あなたは正しいとか間違っているという二極化思考を捨てて融合から生まれる真実を見つけようとしています。

男性性は堂々とした態度、集中力、決意を生み出し、女性性は創造性、流れ、育成を生み出します。バランスの取れた両方の性質が必要です。

これからもあなたの相反する二つの面を受け入れてください。』

続いて逆位置のメッセージです。

『あなたには認めたくない、恥ずかしいと思う自分の側面がありますか。あるいは怒り、悲しみ、孤独など影の感情を抑えていますか。

あなたの中の男性性が傷つくと自我の増加、競争心と感情の分離を引き起こし、女性性が傷つくと嫉妬、低い自己価値という感情を引き起こします。

外側の世界は私たちの内側の世界を映し出しています。あなたを癒してくれる方向へ進んでください。』

正位置と逆位置の解釈の違いがおわかりいただけたでしょうか。

メッセージを受け取った後、「だったらどうすればいいのか」を自然と考えさせてくれるカードだと思います。

キーワードはヨガ特有の言葉が使われていますが、ガイダンスは誰にでもわかる言葉で書かれているので毎日引きたくなるカードだと感じました。

 

ヨギックパスをお勧めの方は?

ヨガ哲学がテーマのカードなので、ヨガに少しでも興味のある方はぜひ使ってみてください。

美しくて穏やかな絵柄とわかりやすいメッセージは、難しく考えがちなヨガの敷居を取り払ってくれます。

解説は万人向けにわかりやすく書かれていますが、ヨガインストラクターなど知識のある方であれば言葉の奥にあるものを感じ取られるでしょう。

同じメッセージでもその人なりの解釈をしていけそうです。

その他、自己肯定感が低いと感じる方やあなた自身のことをもっと知りたい方にもヨギックパスはやさしく手を差し伸べてくれるでしょう。

このカードの裏面には美しい装飾が施されていますが、美しいカードはシャッフルしているだけでも気分が上がり、自然と自分を大切にしたくなります。

そして自分が価値ある人間だと感じることができるようになると思います。

 

また、鑑賞用としても美しくて申し分のないカードです。

オラクルカードのコレクターであれば、絶対に欲しくなるカードでしょうが、飾っておくよりも自分自身を知るために是非とも使っていただきたいです。

 

まとめ 

ヨギックパスの意味と特徴、使い方や感想などを紹介しました。

ヨギックパスはヨガの教えがテーマとなっているオラクルカードです。

およそ5000年前から伝わるヨガの叡智を現代社会に生きる私たちが日常生活に活かしてしていくために作られました。

内観と気づきを与えるためのカードとして、ヒンドゥー教の神々やアーユルヴェーダなどヨガの思想を通して、様々な疑問と知恵を私たちに投げかけます。

ヨギックパスにはタロットカードと同じように正位置と逆位置があり、解説書には正位置と逆位置、それぞれのメッセージが載っています。

正位置はそのカードの光の側面、逆位置は影の側面を伝えますが、その両方がスピリットの進化と魂の成長のためには必要なものです。

キーワードはヨガ特有の言葉が使われていますが、解説は誰にでもわかる言葉で書かれているので受け入れやすく、毎日引きたくなるカードです。

そして、メッセージを受け取った後「だったらどうすればいいのか」を自然と考えさせてくれるカードだと感じました。

この記事を読んでヨギックパスに興味を持っていただけましたら幸いです。

 

【関連記事】
スターシードオラクルの意味と特徴を紹介!使い方や感想が分かる!
エナジーオラクルカードの意味と特徴が分かる!使い方や感想は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オラクルカード
にほんぶろぐ村
日本ぶろぐ村
カモシカおやじの趣味ブログ
タイトルとURLをコピーしました