アマゾナイトの意味と効果がすごい!使い方、浄化方法や相性は?

パワーストーン

この記事はアマゾナイトの意味と効果、使い方、浄化方法や相性についてご紹介します。

希望を象徴する石で知られるアマゾナイト。明るく穏やかなエネルギーが魅力です。
あなたもこれを読めばアマゾナイトの意味と効果、使い方、浄化方法や相性について知ることができます。

それでは「希望の石」と呼ばれるアマゾナイトの魅力についてお伝えします。

スポンサーリンク

アマゾナイトの意味と効果は?

アマゾナイトは青緑色の明るく穏やかな雰囲気のパワーストーンです。
和名を「天河石(てんがせき)」といいます。

名前の意味は、アマゾン川流域で産出された石ということですが、実際はアマゾナイトはその地域から産出されることはなく、似たような別の鉱物と間違えられてしまったことが名前の由来となり、現在に至っています。

「希望の石」と呼ばれ、迷いを取り払って未来への道を示すということで古代エジプトやメソポタミヤの時代から親しまれてきました。

その効果は以下のとおりです。

1.不安や迷いの気持ちを取り払い、自分の未来に向けての進むべき道を示して、導きます。

心配や恐れなどのネガティブな気持ちから解放され、平常心を取り戻して冷静な思考が出来るようになります。

2.精神と肉体、男性性と女性性のバランスを整えるとともに、エネルギーを強化する働きがあり、心身ともに健康な状態に導きます。

3.愛情にもとづくコミュニケーションが出来るようになり、人間関係がスムーズに上手くいくようになります。

4.ネガティブなエネルギーから身を守る効果があります。

邪気や携帯電話等の電子機器の電磁波の影響から身を守ります。

スポンサーリンク

アマゾナイトのお勧めの使い方は?

進むべき方向が定まらなく、迷いがあるとき。体調がすぐれなく、元気になりたいとき。
表現力、コミニュケーション能力を高めたいとき。ネガティブなエネルギーから身を守りたいときに最適です。

ペンダント、ネックレス、ブレスレットリングとして、又はポーチに小さなストーンを入れるなど。

電磁波の影響を防ぐためにパソコン等の電子機器に貼り付けるのも良いです。

HPが分かりやすく 対応が親切! 管理人おすすめ! クリック▼

アマゾナイトとの相性の良いパワーストーンは?

パワーストーンは、それぞれが固有の力を持ちますが、相性の良いパワーストーンと組み合わせることにより更に効果をもたらしてくれます。

アマゾナイトと相性の良いパワーストーンです。

ルチルクォーツ:強力な活性化のエネルギーで集中力と直感力を高める。
ルチルクォーツの記事はこちら▼ 

ローズクォーツ:自分自身を愛し、女性性を高めて、愛を育てる。
ローズクォーツの記事はこちら▼

ラピズラズリ :邪気を退け、幸運を呼び寄せる。潜在能力を引き出す。
ラピスラズリの記事はこちら▼  

アマゾナイトの浄化方法は?

アマゾナイトはパワーストーン一般と同じように使用したり、室内に置いておくだけでもマイナスのエネルギーを吸収しますので定期的に浄化が必要となります。

一般的なパワーストーンの浄化の方法は、以下のとおりです。
ストーンによっては浄化方法が限られる場合がありますが、アマゾナイトはいずれの方法も可能です。

[水による浄化]
水道水を少し流して、その下にパワーストーンを置いて1~2時間程度そのままにします。
又は川の流水の中に同様にさらします。

[日光による浄化]
晴れた日に昼間1時間から半日の間、日光にさらします。

[月光による浄化]
晴れた満月やその前後の日にほぼ一晩中、月光のもとにさらします。

[水晶クラスターによる浄化]
水晶が群状になった水晶クラスターの上にほぼ一日置いておきます。

[塩による浄化]
皿などに天然塩を盛り、その中にパワーストーンを丸一日埋めておきます。

[煙による浄化]
セージ(ハーブ)を焚き、煙の中にパワーストーンを数回くぐらせ、まんべんなく煙を行き渡らせます。

スポンサーリンク

まとめ

アマゾナイトの意味と効果、お勧めの使い方、浄化方法についてまとめました。

アマゾナイトは青色、緑色で明るく穏やかなエネルギーを持つストーンです。
理想の未来への道を示して導く、心身のバランスを取り健康にする、人間関係を良くする、電磁波などのネガティブなエネルギーから身を守るなどの働きがあります。

ビジネスや事業、スポーツなどの分野で自己実現したい方、健康になりたい方、人間関係を良くしたい方などにお勧めのパワーストーンです。

管理人のアマゾナイトの印象ですが、まず最初は穏やかで優しい感じを受けました。
しばらく眺めていると、少しうきうきとするような明るい前向きな気持ちになってきました。
「希望の石」と言われるのも理解できました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
パワーストーン
スポンサーリンク
kamoshikaをフォローする
スポンサーリンク
カモシカおやじの徒然日記
タイトルとURLをコピーしました